七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

【おすすめライトノベル紹介】名作揃い!ハッピーエンドで完結したライトノベルを一挙紹介!

電撃文庫やMF文庫J、スニーカー文庫など、現在たくさんのレーベルから発刊されているライトノベル。
今回はその中から「ハッピーエンド」で物語を終えた名作を紹介したいと思います!

 

★作品紹介

スレイヤーズ

デモン・スレイヤーズ!―スレイヤーズ〈15〉 (富士見ファンタジア文庫)
「悪人に人権はない」をモットーとする主人公「リナ=インバース」と、凄腕だがやや天然な剣士「ガウリイ=ガブリエフ」の冒険譚。
一行は途中、賢者の石を狙う「ゼルガディス」、賢者として名高い赤法師「レゾ」と対峙する。
その後も魔族や魔王といった者たちと敵対しながらも旅は続いていく。

 

まよチキ!

まよチキ! (MF文庫J)
女性恐怖症で女性の肌に触れると拒絶反応を引き起こしてしまう少年「坂町近次郎」。
私立浪嵐学園に通う彼は、ある日アクシデントからクラスメイト「涼月奏」に仕える執事「近衛スバル」が女であるという秘密を知る。
記憶消去という名目で暴行を受けそうになるが、奏からスバルの秘密を守る事と引き換えに、女性恐怖症を治す協力を申し出され、3人は「共犯関係」となる。

 

灼眼のシャナ

灼眼のシャナ (電撃文庫)
人知れず行われる異世界の住人「紅世の徒(ぐぜのともがら)」と異能力者「フレイムヘイズ」との戦いを描いた作品。
平凡な高校生活を送っていた少年「坂井悠二」は、「紅世の徒(ぐぜのともがら)」に襲われるが、そこに現れた名も無き少女。
命を救われたと思う悠二であったが、彼女は悠二が自覚のないまま死んでいることを告げる。
さらに「紅世の徒(ぐぜのともがら)」に命を狙われることになった悠二は、自らを守るという少女に「シャナ」と名付ける。

 

狼と香辛料

狼と香辛料 (電撃文庫)
旅の青年行商人「クラフト・ロレンス」は、商取引のために訪れた村を後にした夜、荷馬車で眠る1人の密行者を見付ける。
それはヨイツの賢狼「ホロ」と名乗る、狼の耳と尻尾を持つ少女であった。
少女が狼の化身であることを知ったロレンスは、彼女を旅の道連れとし、2人は行商の途中、様々な騒動に巻き込まれながら、ホロの故郷を目指して旅をすることになる。

 

生徒会の一存

生徒会の一存―碧陽学園生徒会議事録〈1〉 (富士見ファンタジア文庫)
人気投票という変わった方法で選ばれる私立碧陽学園の生徒会役員。
必然的に容姿に優れた女子生徒が選ばれる生徒会役員の中で1人、猛勉強の末に学年一位の者が対象の「優良枠」で役員入りした男子生徒「杉崎鍵」。
生徒会らしい仕事を行うことはほとんどない、生徒会室で行われる雑談を中心に話は進んでいく。

 

フルメタル・パニック!

戦うボーイ・ミーツ・ガール―フルメタル・パニック! (1) (富士見ファンタジア文庫)
いかなる国家にも属さず、「軍事力による平和の維持」を目的とする対テロ極秘傭兵組織ミスリルに所属する最年少エージェント「相良宗介」。
彼の新たな任務は、都立陣代高校に生徒として潜入し、仲間と共に女子高「千鳥かなめ」を秘密裏にボディーガードするという特殊任務。
幼少時からゲリラや傭兵として激戦地を渡り歩いてきた宗介は、日本の常識に馴染めず失敗続きだったが、二人は次第に打ち解けていく。
そんな中、修学旅行中のかなめを拉致すべく、テロリストが学年全員を巻き込んでのハイジャックを決行する。
宗介はかなめを、陣代高校の生徒たちを守れるのだろうか?

 

★ななコメント

どれも名作ぞろいだぞっ★

ハッピーエンドが好きな人たちにはおすすめです(*´v`☆)

原作にしかないストーリーなどもたっくさんあるので、アニメ版しか見ていない人もぜひ読んでみてください!

関連記事

   
ページ上部へ戻る