七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

【ドラゴンボール】物語序盤のキュートな姿でフィギュア化! 初登場時の「ブルマ」が登場!

株式会社メガハウスが、国民的アニメ『ドラゴンボール』より、物語序盤に悟空のパートナーとして奮闘したブルマを当時の姿でフィギュア化、予約受付を開始しました。

Dimension of DRAGONBALL ブルマ 約18cm PVC製 塗装済み可動フィギュア

 

★商品紹介

Dimension of DRAGONBALL ブルマ
20150907_dragonball01
20150907_dragonball02
20150907_dragonball03
20150907_dragonball04
20150907_dragonball05
20150907_dragonball06
20150907_dragonball07
20150907_dragonball08
20150907_dragonball09
20150907_dragonball10
20150907_dragonball11
(画像:「メガホビ」公式WEBサイトより)©バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©2005-2015 MEGAHOUSE CORPORATION. ALL RIGHTS RESERVED.

新作アニメが絶好調の『ドラゴンボール』から、D.O.Dシリーズに『ブルマ』が登場!
着衣は初登場の際に着ていたピンクのワンピースを忠実に再現!
右手にはドラゴンレーダーを持ち、ベルトや小物まで緻密に再現しています。
頭部は、微笑と笑顔、かわいい怒り顔の3種の表情パーツに差替えが可能。
さらに首はボールジョイントで可動し、様々なポーズが再現可能です。

価格は8,000円(税抜)。
2015年12月下旬発売予定です。

 

★作品紹介

ドラゴンボール
1000ピース ジグソーパズル ドラゴンボールZ オラに元気を! (50x75cm)

原作は、週刊少年ジャンプにて連載された、鳥山明氏によるマンガ作品。
7つ集めると何でも願いが叶えられるという「ドラゴンボール」を巡る物語を主人公・孫悟空を中心として描いた物語。
ジャンプの黄金期において看板作品として長らく君臨し、一大ブームを巻き起こした国民的マンガ。
本作がもたらした経済効果、マンガ界に与えた影響は計り知れず、海外からの支持も絶大。
1986年にはTVアニメがスタートし、原作の連載が終了した後もアニメ化、映画化、ゲーム化といったメディアミックスは続き、現在は新シリーズ『ドラゴンボール超(スーパー)』を放送中。

 

★キャラクター紹介

ブルマ(CV:鶴ひろみ)
ドラゴンボール (巻2) (ジャンプ・コミックス)

悟空が出会った最初の仲間で、悟空にドラゴンボールのことを教えた、本作のあらゆる物語の出発点となった人物。
物語初期は悟空と共にドラゴンボールを集める為、世界の至る所へと冒険の旅に出る。
長期にわたってヤムチャと交際していたが、ケンカの末に破局。
その後、地球に定住することになったベジータと結婚し、トランクスとブラを授かり、二児の母に。

 

★ななコメント

「ドラゴンボールZ」以降、また「ドラゴンボール超」しか知らない人の中には、初期のブルマさんをあんまり見たことがないという人もいるのではないでしょうか?

初登場時はまだ16歳で、悟空さんを引っ張り回すくらい積極的で活動的な女の子だったんです!

とってもチャーミングで、ちょっとコケティッシュだった当時の彼女の魅力が詰まった、DBファン必見のフィギュアだぞ☆

 

関連記事

   
ページ上部へ戻る