七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

【To LOVEる -とらぶる- ダークネス2nd】10話 サイコダイブでえっち体験!?エロシーンが多くて画面が大変なことに…

「吸引力に拘りたくて、つい~…!」

 

七星ななです(・v・☆)
アニメ『To LOVEる -とらぶる- ダークネス2nd』10話、感想いくぞ☆

 

【ネタバレ注意】
※アニメ『To LOVEる -とらぶる- ダークネス2nd』10話のネタバレがあります。

 

★第10話「True character ~正体バレた!?~」

モモ(モモ・ベリア・デビルーク)が企むハーレム計画の全貌を知った、ナナ(ナナ・アスタ・デビルーク)。
モモの考えに真っ向から反発するが、リト(結城リト)に対する自分の気持ちと葛藤する。
廊下で立ち尽くすナナの前に現れた芽亜(黒咲芽亜)はナナから相談を受けると計画について説明。
いまいち理解できないナナに対して芽亜が取った行動は、サイコダイブでの疑似体験だった。

 

20150915_toloverudarkness2nd(ep10)_01
©矢吹健太朗・長谷見沙貴/集英社・とらぶるダークネス製作委員会

芽亜のサイコダイブを体験する、ナナ。
リトとの“楽しいこと”を身をもって知る。

リト「今日は1日中、ペロペロしてあげるよ…。」
ナナ「えっ…?ちょっ…!ダメっ!

 

20150915_toloverudarkness2nd(ep10)_08
©矢吹健太朗・長谷見沙貴/集英社・とらぶるダークネス製作委員会

暴走したバキュームくんに襲われる、御門先生(御門涼子)。
衣服を吸い取られて、大変なことに。

 

20150915_toloverudarkness2nd(ep10)_13
©矢吹健太朗・長谷見沙貴/集英社・とらぶるダークネス製作委員会

女子更衣室の生徒たちを襲う、バキュームくん。
もはや何が何だか分からない…

 

20150915_toloverudarkness2nd(ep10)_14
©矢吹健太朗・長谷見沙貴/集英社・とらぶるダークネス製作委員会

事態を招いた責任を感じる、お静(村雨静)。
バキュームくんの動力源であるブラックホールを消滅させようとするが…

お静「念力集中っ!!

 

20150915_toloverudarkness2nd(ep10)_17
©矢吹健太朗・長谷見沙貴/集英社・とらぶるダークネス製作委員会

ブラックホールを消し去る為に、正体を明かした芽亜。
そんな芽亜をヤミ(金色の闇)は改めて紹介する。

ヤミ「今後とも…、よろしく…。」

 

 ★10話の注目シーン

20150915_toloverudarkness2nd(ep10)_02☆
©矢吹健太朗・長谷見沙貴/集英社・とらぶるダークネス製作委員会

やっと出ました!ララの珍発明
その名も“ごーごーバキュームくんあんこう”!
このアニメでは、これが楽しみだったので嬉しいぞ☆

 

20150915_toloverudarkness2nd(ep10)_03☆
©矢吹健太朗・長谷見沙貴/集英社・とらぶるダークネス製作委員会

上の画像は胸に顔をうずめてセクハラする、お静さん…です。
い実際は不可抗力だぞ(‘ω’☆)

芽亜を尾行するお静が廊下の角を曲がったところで、ティアーユ先生と衝突するシーン!

こういう変化のある演出というか、意表を突く演出は、とても面白いです♪
因みにこのシーンは更に意表を突く演出があるのですが…それは本編で☆

 

★10話の感想

ララの発明品が巻き起こすちょっとエッチな珍騒動!
これぞ『To LOVEる -とらぶる-』の魅力だぞ☆冒頭は、ナナとモモのちょっとシリアスな展開!
しかし、蓋を開けてみれば本領発揮の第10話となりました(‘ω’☆)
前回、9話で真のヒロインであるララさんが登場してから何か作品が生き生きしている感じがしました♪
ドタバタ劇をエロ要素で繋ぐセンスは、もはや天才的!!

今後も、視聴者を楽しませるえっちなアニメを期待してます!
それにしても、このアニメのぼかしの基準って一体∑(・д・☆)


関連記事

   
ページ上部へ戻る