七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

【あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。】ここさけ効果&実写で再注目!「めんま」フィギュアが再販決定

有限会社アルターが、2012年10月に発売した『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』のヒロイン・本間芽衣子(めんま)のフィギュアを再販することが決定しました。

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 めんま 1/8 完成品フィギュア

 

★商品紹介

めんま 1/8スケールフィギュア
20150916_anohana01
(画像:「アルター」公式WEBサイトより)© ANOHANA PROJECT © ALTER All Right Reserved.

大人気TVアニメ『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』より、“めんま”こと「本間芽衣子」のPVC製塗装済み完成品フィギュアが再販決定です!
少しすました笑顔と、足をばたつかせたポージングで彼女の魅力を1/8スケールで巧みに表現。
台座には「超平和バスターズの秘密基地」をイメージした小物達が散りばめられています。

価格は9,800円(税抜)。
2016年2月に再販予定です。

 

★作品紹介

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 500ピース 超平和バスターズ 500-137

舞台は秩父。
活発なリーダー的存在である宿海仁太、笑顔を絶やさない柔和な本間芽衣子、怜悧な秀才タイプ、松雪集、引っ込み思案な安城鳴子、しっかり者のまとめ役、鶴見知利子、無邪気な皆の弟分、久川鉄道の6人「超平和バスターズ」は大の仲良しグループで、いつもつるんで遊んでいた。
それから7年後。
高校に入学したものの、家に引きこもってしまった“じんたん”の前に、少し成長した“めんま”の幽霊が現れた。
めんまを失ったあの日を境にバラバラになってしまった「超平和バスターズ」は、失われた笑顔を取り戻すことができるのだろうか――

幼なじみが「幽霊」という日常の中に描かれたファンタジーと、「友情の再構築」「別れ」といった青く切ないストーリーが好評を博し、現在も数多くのファンを抱える人気作。
2011年に放送されたTVアニメは、ノイタミナ枠における最大のヒット作に。

 

★キャラクター紹介

本間芽衣子(CV:茅野愛衣)
きゃらスリーブコレクション あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 本間芽衣子 (No.032)

超平和バスターズの一員。
幼少期に命を落としてしまい、それが原因で超平和バスターズは自然に解散することに。
それから長い年月が流れたある日、主人公・宿海仁太(じんたん)の前に幽霊となって現れる。

 

★ななコメント

プレミア価格が付いていることもある、めんまちゃんの人気フィギュアが再販決定だぞ☆

めんまちゃん自身はもちろん、その台座が秘密基地を思い出させてくれます♪

「ここさけ」を映画館に観に行く前に、「あの花」の世界をもう一度味わってみてください!

 

関連記事

   
ページ上部へ戻る