七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

「あの花」「ヤマノススメ」アニメ・マンガの聖地巡礼☆埼玉聖地横断ラリーが4地域で同時スタート

聖地巡礼して、オリジナルグッズゲットだぞ(・v・☆)

20140731_anitamasai_01

「第2回アニ玉祭」の開催に先立ち、「アニメ・マンガの聖地」と呼ばれる県内4地域(川越市、久喜市鷲宮、秩父市、飯能市)において、スマートフォンアプリ「舞台めぐり」とタイアップした周遊イベント「埼玉聖地横断ラリー」を開催します。
また、当該周遊イベントと連動して、各地域に関連するアニメ作品に出演する声優が、地域の魅力を紹介する番組を動画配信します。

開催期間:平成26年8月29日(金)~平成26年10月12日(日)
場所:川越市、久喜市鷲宮、秩父市、飯能市

 

★聖地巡礼アニメタイトル

秩父市「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」

20140731_anitamasai_05

 

 

飯能市「ヤマノススメ」

20140731_anitamasai_03

 

久喜市鷲宮「らき☆すた」

20140731_anitamasai_02

 

 

川越市「神様はじめました」

20140731_anitamasai_04

 

★イベントの特徴

スマートフォンアプリ「舞台めぐり」とのタイアップにより、期間限定の周遊イベントが4地域同時にスタートします。

各地域の指定されたスポットを巡ると、関連するアニメ作品「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」(秩父市)、「神様はじめました」(川越市)、「ヤマノススメ」(飯能市)、「らき☆すた」(久喜市鷲宮)の「オリジナルポストカード」と「オリジナルTシャツ」がもらえます。

「埼玉聖地横断ラリー」と連動して、文化放送「超!A&G+」の番組「儀(ぎ)武(ぶ)ゆう子“SUN(サン)”~埼玉聖地巡礼の旅~」で、声優が聖地をめぐり、魅力を紹介します。

 

★ななコメント

自然が多いアニメによく使われる埼玉県!
関東圏内で行きやすさも抜群☆
夏の終わりから秋にかけて、涼しくなってきた季節に絶好のイベントだぞ(・ω・☆)

関連記事

   
ページ上部へ戻る