七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

【機動戦士ガンダムUC】全7章有料配信100万配信を突破!100万配信突破記念スペシャルプログラム開始

100万配信突破記念『機動戦士ガンダムUC』スペシャルプログラム実施決定だぞ(・ω・☆)

株式会社バンダイナムコホールディングスの子会社である株式会社バンダイチャンネルが映像配信を担当する、『機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)』全7章の有料配信の合計が、2014年7月末で100万配信を超えました。

バンダイチャンネルでは2014年8月8日(金)12:00~9月16日(火)12:00より、「100万配信突破記念『機動戦士ガンダムUC』スペシャルプログラム」を実施します。
20140831_gundam_main

 

★100万配信突破記念スペシャルプログラム

このスペシャルプログラム期間中、バンダイチャンネルにて、有料会員を対象に以下のプログラムを実施します。

「機動戦士ガンダムUC episode 7コメンタリー」ライブ配信
6月6日にTOHOシネマズ 六本木ヒルズで行われた「episode 7コメンタリー」のライブ配信を、次の2回行います。
1回目:8月8日(金)22:00~
2回目:8月13日(水)22:00~

このライブ配信は、バンダイチャンネル有料会員は無料で視聴できますが、有料会員登録をしていなくても、540円(税込)で視聴することができます。

「百年の孤独【劇場上映版】無料配信
スペシャルプログラム期間中、「百年の孤独【劇場上映版】」を有料会員限定で無料配信を行います。

「episode 7最終日最終回・舞台挨拶」無料配信
バンダイチャンネルで、これまで「機動戦士ガンダムUC episode 7」を購入された方を対象に、「episode 7最終日最終回・舞台挨拶」を上記スペシャルプログラム期間中、無料配信を行います。
※無料配信の対象者は、バンダイチャンネルサイト「機動戦士ガンダムUC episode 7」の購入者のみ

『機動戦士ガンダムUC』全7章パック販売
スペシャルプログラム期間中、全7章パックをスペシャルプライスで販売します。
通常版(SD版) 2200円(税込) ※通常単話合計3373円(税込)
HDクオリティ版 3300円(税込) ※通常単話合計4998円(税込)

 

★『機動戦士ガンダムUC』とは

『機動戦士ガンダムUC』はサンライズが企画、作家・福井晴敏(代表作「亡国のイージス」等)による小説を、サンライズが全7巻(全7章)で映像化するOVAシリーズです。
宇宙世紀 0096年の工業コロニー『インダストリアル7』を舞台に、少年バナージ・リンクスの成長と純白のモビルスーツ“ユニコーンガンダム”との出会い、そして禁忌の箱『ラプラス』をめぐる宇宙規模の抗争を描いています。
2010年2月に「episode 1」のイベント上映、劇場先行BD発売、先行有料配信の同時展開を開始し、国内展開とほぼ同時期に海外でのBD販売もスタートさせ、各方面で大ヒットを記録しました。
こうした上映、配信、パッケージ販売の同時展開は、新たな映像ビジネスの手法として注目を集めました。
バンダイビジュアルがこれまでに発売した「ガンダムUC」のセルBD・DVDは累計出荷数180万枚を突破しております。
また、キャラクター商品も非常に好調で、これまでにバンダイが発売した「ガンダムUC」シリーズのガンプラは、累計出荷数550万個を突破しております。

 

★ななコメント

有料チャンネル配信で人気となったUCを皮切りに、これからもっと配信限定アニメが増えるかな?
アニメの供給方法はTV、配信、キャンペーン特典、動…と色々あるけど、どの方法でも素敵なアニメが見られるのは嬉しいぞ(*´v`☆)

関連記事

   
ページ上部へ戻る