七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

【Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ ヘルツ!】10話 最終回!限界突破の変身!イリヤ・美遊の運命は!?

「目覚めて最初の夏は、色々と忙しいもんなんだよ。」

 

七星ななです(・v・☆)
アニメ『Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ ヘルツ!』10話、感想いくぞ☆

 

【ネタバレ注意】
※アニメ『Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ ヘルツ!』10話のネタバレがあります。

 

★第10話「世界の片隅で君の名を」

2つのステッキの力を融合させて“ツヴァイフォーム”へと変身したイリヤ(イリヤスフィール・アインツベルン)。
捕われた美遊(美遊・エーデルフェルト)を救い出す為、本性を現した8枚目のカードの英霊と激戦を繰り広げる。
合流したクロ(クロエ・フォン・アインツベルン)たちは、目の前で起きている規格外の出来事に戸惑いを見せるもイリヤへの加勢を決断。
クロたちのサポートで敵の攻撃を防ぐと、イリヤの放った最大火力の一撃が英霊の体を貫く。

 

20150928_purizumairiya2weiherz!(ep10)_03
© 2015 ひろやまひろし・TYPE-MOON/KADOKAWA/「プリズマ☆イリヤ ツヴァイヘルツ!」製作委員会

イリヤの気持ちを汲み取る、クロ。
全力でサポートする決意を固める。

クロ「止めるんじゃなくて…、その背中を押してやるべきでしょ!!

 

20150928_purizumairiya2weiherz!(ep10)_04
© 2015 ひろやまひろし・TYPE-MOON/KADOKAWA/「プリズマ☆イリヤ ツヴァイヘルツ!」製作委員会

8枚目のカードの英霊とイリヤの全力がぶつかる。
長きに及んだ死闘は決着の時を迎えた。

英霊「エヌマ・エリシュ(天地乖離す開闢の星)!!!!!!!!
イリヤ「クインテッド…ファイアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!!!!!!

 

20150928_purizumairiya2weiherz!(ep10)_06
© 2015 ひろやまひろし・TYPE-MOON/KADOKAWA/「プリズマ☆イリヤ ツヴァイヘルツ!」製作委員会

胸に秘めた思いを美遊に伝える、イリヤ。
改めて友達としての約束を交わす。

イリヤ「友達が苦しんでるならもうほっとかない。」

 

20150928_purizumairiya2weiherz!(ep10)_09
© 2015 ひろやまひろし・TYPE-MOON/KADOKAWA/「プリズマ☆イリヤ ツヴァイヘルツ!」製作委員会

久しぶりにイリヤの家に集まったお馴染みのメンバー。
各自の夏休みの宿題の進行状況は…

雀花「やったがほとんど分からなかった。」
奈那亀「やったけど読める字で書けてなかった。」
龍子「ブルーハワイが一番美味かった!!!

 

20150928_purizumairiya2weiherz!(ep10)_10
© 2015 ひろやまひろし・TYPE-MOON/KADOKAWA/「プリズマ☆イリヤ ツヴァイヘルツ!」製作委員会

暗い洞窟の中に現れた2つの人影。
8枚目のカードと関係が…!?

 

★10話の注目シーン

20150928_purizumairiya2weiherz!(ep10)_11
© 2015 ひろやまひろし・TYPE-MOON/KADOKAWA/「プリズマ☆イリヤ ツヴァイヘルツ!」製作委員会

巨大な英霊と対峙するイリヤたちの戦闘シーン。
10話の見所と言ったらやっぱりこれ!
ツヴァイフォームに変身したイリヤが、正面から突っ込んで行くという大迫力のシーンです☆

その迫力をより際立たせていたのが、バックで流れるOP曲の『ワンダーステラ』

曲が流れると何だかザワザワして血がたぎって来るぞ(‘ω’☆)
誰の心にもヒーローのは流れているんです、きっと♪

 

20150928_purizumairiya2weiherz!(ep10)_01
© 2015 ひろやまひろし・TYPE-MOON/KADOKAWA/「プリズマ☆イリヤ ツヴァイヘルツ!」製作委員会

番組の最後でいきなり登場した次回作のタイトルロゴ!
シンプルな演出だけど、実は視聴者に与える印象はかなり強いぞ☆
背景がなのも視覚効果高めです♪

“!”も1つ増えて、よりパワーアップした作品になってるのではないでしょうか!?
あと“3”って思いっきり書いてありますけど、2期の“ツヴァイ”、3期の“ツヴァイ ヘルツ”と来まして次の“ドライ”はアニメ4期にあたります!

因みに“ツヴァイ”はドイツ語のzweiで2、“ドライ”はdreiで同じく3の意だそうです( ˘ω˘☆)

 

★10話の感想

ラスボス級の敵を一気にやっつけちゃったイリヤ♡
ツヴァイフォームがそれだけ凄いってことでしょうか!?

かなりのリスクを背負って戦ってたみたいだけど、イリヤの回復がお早い∑(・д・☆)
クロとの感覚共有が、イリヤの負担を軽減したって感じでしょうか!?

後半はいつものメンバーが全員集合して夏休みの宿題談義…急展開!!
EDの後にが、物語の続きが待っていました☆
次回作では、よりパワーアップした“プリヤ”に出会えることを期待してるぞ(‘ω’☆)


関連記事

   
ページ上部へ戻る