七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

【なな百科:キャラクター紹介】『Angel Beats!』天使(てんし) / 立華 かなで(たちばな かなで)

なな情報局の辞書、なな百科ではついつい萌えちゃうあのキャラや、かっこいいあのキャラ…気になる謎キャラを紹介するぞ(>ω<☆)ノ

今回は『Angel Beats!』の立華 かなで / 天使(てんし)ちゃん!

※メディアミックス作品のため情報はアニメやゲームなどが混在しています。
※一部ネタバレがあるので、注意してください。

 

★立華 かなで(たちばな かなで) / 天使(てんし)

キャラクタースリーブコレクション Angel Beats!-1st beat- 「天使」

 

★キャラクター概要

2010年4月から6月まで放送されていたテレビアニメ作品『Angel Beats!』、また2015年に発売されたPCゲーム『Angel Beats!-1st beat-』に登場するキャラクターの1人。
死後の世界にある学校の生徒会長で、戦線のメンバーからは「天使」と呼ばれている。
戦線メンバーからは「神」の使いかと思われていたが、実際は戦線メンバーと同じく死んだ人間である。
死後の世界のマテリアルに干渉することが可能なソフトウェア「ANGEL PLAYER」で特殊能力「ガードスキル」を作りだして戦線メンバーと戦っていた。

生前は心臓を患っており、「音無」の心臓を移植したことで生き長らえたが、卒業式を前に他界している。
無口かつ冷静で感情をめったに表さないが、中身は天然ボケで、不器用で世間知らずなところがある。

 

★プロフィール

CV:花澤香菜
所属:生徒会長
性格:天然ボケ、不器用
髪型:白いロングヘアー
好きなもの:激辛麻婆豆腐
死後の世界にやって来た理由:心臓のドナーにお礼を言うため

 

★ガードスキル

ハンドソニック
手甲剣を出現させる。
幾つかバージョンがあり、Ver.2では薄刃の長剣になり、Ver.3ではトライデント、Ver.4は鈍器の蓮の花、Ver.5では悪魔のイメージで蛇の牙のような二枚刃になる。

ディストーション
体表に特殊な力場を発生させ、弾丸や爆風を弾く事ができる。

ディレイ
「超高速で移動する」、「相手に現在位置よりも遅い位置にいる奏を認識させる」、「攻撃を受けた瞬間に自分の軸をずらす事で回避しつつ相手の背後に回りこむ」のいずれかを行う。

オーバードライブ
身体能力のブースト機能。

ハーモニクス
分身能力で、分身は本体と同等の力を持つ上に、分身の数に制限はない模様。
分身にも人格があるため本体とかけ離れた人格が多いと、解除した時に精神崩壊の恐れがある危険な能力。

アブソーブ
ハーモニクスの対となるガードスキルで、分身を回収し融合する。

ハウリング
両手のハンドソニックを擦り合わせて音波を発生させる広範囲攻撃。
弱点として耳栓で無効化可能となっている。

エンジェルズウィング
とても美しい白い翼を発生させるがただの飾りで、飛ぶ事は出来ない。
ただしはばたく事で着地の衝撃が和らげることが可能。

 

★関連楽曲

My Soul, Your Beats!
Brave Song
My Soul, Your Beats!/Brave Song 【通常盤】

 

★名言、迷言

「愛してくれてありがとう。命をくれて…本当にありがとう。」
「あなたが信じてきた事を、私にも信じさせて。生きることは素晴らしいんだって。」
「あなたは本校において、みんなのために頑張り抜いたことを証します。」
「きっとその誰かは…見知らぬあなたにありがとうって…一生思い続けるわね。」
「お前のギターのせいでバンドが死んでいる。」

 

★関連グッズ



関連記事

   
ページ上部へ戻る