七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

【Charlotte シャーロット】13話 最終回!能力者、世界を救えるのか!?奈緒の涙と笑顔の結末とは!?

「私はあなたの恋人です」

 

七星ななです(・v・☆)
アニメ『Charlotte シャーロット』13話、感想いくぞ☆

 

【ネタバレ注意】
※アニメ『Charlotte シャーロット』13話のネタバレがあります。

 

★第十三話「これからの記憶」

奈央からの提案に、有宇が下した決断。
それは地球上のすべての特殊能力者の能力を奪うこと。
それは、すべての能力者を救う選択であった。
しかし、それは同時に有宇に大きな代償を支払わせる選択だった…。

海外へ旅立った有宇は様々な能力者から能力を奪い、自我をなくして記憶も危うくなってきてしまう。
命も狙われ始め、海外へ旅立った理由もあやふやになってきた有宇の運命は…。

charlotte_title_13
charlotte_01
charlotte_02
charlotte_03
charlotte_04
©VisualArt’s/Key/Charlotte Project

 

 

 ★13話の注目シーン

charlotte_05
©VisualArt’s/Key/Charlotte Project

帰国した有宇と奈緒のシーン。

「おかえりなさい」と声をかけても、有宇の記憶に奈緒はいませんでした。
頭では理解しながらも涙を流す奈緒、記憶喪失はとても悲しい結末でした…。

それでも、有宇も視聴者も救ってくれたのは、この奈緒の笑顔!!!!
きっとこの笑顔があれば、有宇もこれから幸せな記憶をつくっていけるはずだぞ☆

 

★13話の感想

まさか、最終回にしてこんなに主人公・有宇くんが変わってしまうとは…!!!ずっと弱音を吐かなかったヒロイン・奈緒ちゃん…。
最後の涙はとても悲しくて、切ないものだったぞ・゜・(ノД`☆)・゜・

だけど、その後の笑顔と集合写真は前向きな終わりを見せてくれました!

いろいろな衝撃がありましたが、楽しい1クールありがとうございました☆
『Rewrite』アニメ化もとっても楽しみだぞ♪

参考:Key制作の人気ゲーム『Rewrite(リライト)』のアニメ化が決定!「Charlotte」最終回後に発表


関連記事

   
ページ上部へ戻る