七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

【祝】『まどマギ』ほむら、『〈物語〉シリーズ』ひたぎ役の声優・斎藤千和さんが第1子となる女児を出産!

声優の斎藤千和さんが、所属事務所の公式ホームページで第1子女児を無事出産したことを発表しました。

20151002_saito01
(画像:「アイムエンタープライズ」公式WEBサイトより)©I’m enterprise Co.,Ltd. All rights reserved.

所属事務所「アイムエンタープライズ」公式ホームページのインフォメーション欄に「ファンの皆様、関係者の皆様へ」というタイトルで掲載された文章によると、出産は2015年1月とのこと。
「育児と仕事に追われてあっという間に時間が過ぎ、すっかり遅くなってしまいました。」
と、この時期に報告した理由を明かしています。
斉藤さんは同文章内で
「育児の大変さを実感しながらも、どんどん進化していく娘の姿に刺激を受ける毎日です。」
と語っており、母親となった実感を綴っています。
最後に
「妊娠中から体調不良等でご迷惑をたくさんお掛けしました関係者の皆様、優しく見守ってくださりありがとうございました。今後ともよろしくお願い致します。」
と、感謝および今後への意欲を語った斎藤さん。
母親となった売れっ子声優の更なる飛躍に期待が寄せられそうです。

 

★声優紹介

斎藤千和
きゃらスリーブコレクション 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 暁美ほむら (No.190)
キャラクタースリーブコレクション プラチナグレード 化物語 「戦場ヶ原ひたぎ」

1999年『魔術士オーフェン Revenge』のレミ役で声優デビュー。
2001年に『ココロ図書館』の主人公・こころ役で初のメインキャラを演じ、以降『R.O.D -THE TV-』アニタ・キング、『ケロロ軍曹』日向夏美、『月詠 -MOON PHASE-』葉月、『ARIA The ANIMATION』藍華・S・グランチェスタなど、主要キャラを次々に担当。
2005年には『ぱにぽにだっしゅ!』レベッカ宮本を演じ、以降のシャフト制作アニメに数多く出演。
特に『〈物語〉シリーズ』戦場ヶ原ひたぎ、『魔法少女まどか☆マギカ』暁美ほむらは作品も大ヒットし、彼女の代表作に。
2015年現在も、主役級から端役まで幅広い役所をこなし続ける、声優界を代表する人気声優です。

 

★ななコメント

斎藤千和さん、ご出産おめでとうございます! 。:.゚ヽ(´∀`☆)ノ゚.:。 ゜

お子さんが生まれて間もない時期は、母子ともに不安定なことが多いですから、この時期の発表は正しい判断だと思います!

2000年代以降のアニメを支えた“大声優”と言っても過言じゃない千和さん、今後の活躍にも期待しちゃいます♪

 

関連記事

   
ページ上部へ戻る