七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

【なな百科:キャラクター紹介】『艦隊これくしょん -艦これ-』軽巡洋艦 天龍(てんりゅう)

なな情報局の辞書、なな百科ではついつい萌えちゃうあのキャラや、かっこいいあのキャラ…気になる謎キャラを紹介するぞ(>ω<☆)ノ

今回は『艦隊これくしょん -艦これ-』の天龍ちゃん!

※メディアミックス作品のため情報はアニメやゲームなどが混在しています。
※一部ネタバレがあるので、注意してください。

 

★天龍(てんりゅう)

ブシロードスリーブコレクションHG (ハイグレード) Vol.708 艦隊これくしょん -艦これ- 『天龍』

 

★キャラクター概要

角川ゲームスとDMM.comが提供するブラウザゲーム『艦隊これくしょん -艦これ-』に登場する、大日本帝國海軍の軽巡洋艦 天龍をモデルにした艦娘。
一人称が「俺」の姉御肌の艦娘であり、左目の眼帯や動物耳のようなアンテナが特徴的。
常に戦のことを考えている武闘派で、敵をいたぶるような台詞が多い。

※詳しい作品情報はこちら
【なな百科:作品紹介】『艦隊これくしょん -艦これ-』

 

★プロフィール

CV:井口裕香
イラスト:彩樹
図鑑No:028
艦種:軽巡洋艦
艦級:天龍型 1番艦
初期装備:14cm単装砲、7.7mm機銃
スロット数:2→3(改造後)
性格:とても好戦的
髪型:黒のショートカット
制服:上下黒の制服
起工:1917年5月17日
進水:1918年3月11日
就役:1919年11月20日
除籍:1943年2月1日

 

★ゲームでの扱い

序盤から建造やドロップで入手でき、彼女をゲーム初期の主戦力にする提督は多い。
開戦当時は既に旧式艦だった史実を踏まえてか、水上機の搭載機数が0であり、各能力の最大値も全体的にやや低めとなっている。
改造前は軽巡の中で燃費が最も良いため、日々消費する資材を確保するための「遠征」で大活躍する。

天龍改
スロット数が3に増え、水上機の搭載機数が0のままであること以外は一般的な軽巡に近い能力になった。

 

★史実

1/700 ウオーターラインシリーズNo.357 日本軽巡洋艦 天龍
第一次世界大戦直後、横須賀海軍工廠で竣工した小型軽巡洋艦。
主兵装は人力装填の単装主砲と魚雷発射管。
主に夜戦に際して駆逐艦を率いて敵主力艦に雷撃を行う水雷戦隊の旗艦としての役割を期待され、軽巡洋艦の元祖ともいうべき艦型である。
軽巡夕張をのぞけば、軽巡洋艦中で最小の艦。

 

★名言、迷言

「オレの名は天龍。フフフ、怖いか?」
「夜戦に行くならオレを外すなよ!」
「オレの装備が気になるか?世界水準軽く超えてるからなぁ~!…何?古いって!?…バカなっ!」
「よっしゃーーー!夏だぜ!全員水着で浜辺に集合だ!ボールを使った特訓をするぜ!ネットの高さは駆逐に合わせてやれ!」
「硝煙の匂いが最高だなぁオイ!」

 

★関連グッズ



関連記事

   
ページ上部へ戻る