七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

【ヘヴィーオブジェクト】1話 お姫様が最高にかわいいあんな姿に…!人が傷つかないクリーンな戦争とは!?

「そう、オブジェクトさえあれば。では、それ以外の者は?」

 

七星ななです(・v・☆)
アニメ『ヘヴィーオブジェクト』1話、感想いくぞ☆

 

【ネタバレ注意】
※アニメ『ヘヴィーオブジェクト』1話のネタバレがあります。

 

★第1話「ガリバーを縛る雑兵たち」

舞台は超大型兵器『オブジェクト』による『クリーンな戦争』によって、支配権争奪が闊歩する世界。
しかし、この話の始まりは4つの世界的 勢力のひとつ、『正統王国』アラスカのふたりの青年兵クウェンサーとヘイヴァルは雑用の雪かき飽きて鹿狩りを始めてしまうところから物語は始まる。
heavyobject_20151009_01
©© 2015 鎌池和馬/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/PROJECT HO

 

heavyobject_20151009_02
©© 2015 鎌池和馬/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/PROJECT HO

その二人と反対の立場にあるオブジェクト操縦者ミランダ、通称お姫様。

 

heavyobject_20151009_03
©© 2015 鎌池和馬/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/PROJECT HO

当然仕事をサボって食料調達していた二人は上官に呼び出される罰を食らう。
整備が担当のクウェンサーは直接の罰は免れるが、ヘイヴァイはそのまま雪かきを一人で担当することに。

 

heavyobject_20151009_04
heavyobject_20151009_05
©© 2015 鎌池和馬/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/PROJECT HO

全ての作業を終わらせて狩った鹿肉でバーべキューする3人。
一見平和的なこの世界。
しかし、最後の最後で…

 

★第1話注目シーン

heavyobject_20151009_06
©© 2015 鎌池和馬/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/PROJECT HO
オブジェクト技術者のクウェンサーが調整ミスで、誤操作が!!

クウェンサーの表情に注目だぞ☆
苦しそうだけど、真っ赤な顔をしている姿はかわいくて、見入ってしまいました♪

 

★1話の感想

今回の話はいわば起承転結の起☆

話は世界観の説明と主人公たちの置かれた立ち位置をわかりやすく丁寧に説明してくれる、始まりの始まりといったところでしょうか!?

戦いはまだ始まったばかりで、どうなるかはわからないところが楽しみです♪

原作は、大人気とあるシリーズを手掛ける鎌池先生が出した小説をもとにしている点からも、期待大!!!

今後が気になる作品だぞ(>ω<☆)

関連記事

   
ページ上部へ戻る