七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

【ヘヴィーオブジェクト】2話 戦場でいきなりピンチ連発!捕らえられたお姫様を助けることができるのか!?

「俺たちの本当の悪夢はこの瞬間から始まったのだ。」

 

七星ななです(・v・☆)
アニメ「ヘヴィーオブジェクト」2話、感想いくぞ☆

 

【ネタバレ注意】

※アニメ「ヘヴィーオブジェクト」2話のネタバレがあります。

 

★第2話「ガリバーを縛る雑兵たち アラスカ極寒環境雪上戦」

前回の平和な状況から一変、戦場となったアラスカ王国の基地では戦闘が繰り広げられていた。
ミランダのスタンダードな第一世代のオブジェクトでは、各地域の気候に合わせて進化した第二世代のオブジェクトに敗北し、基地は半壊する。

20151013_heavyobject_01
© 2015 鎌池和馬/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/PROJECT HO

オブジェクトから緊急脱出したミランダは行方不明になってしまう。

 

20151013_heavyobject_02
© 2015 鎌池和馬/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/PROJECT HO

敵に捕まっているミランダを助け出そうと周囲の反対を押し切り一人で彼女を助けに向かう。

 

20151013_heavyobject_03
© 2015 鎌池和馬/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/PROJECT HO

クウェンサーは雪原の中をさ迷いようやく彼女を見つけ出す。

幸いにもミランダを監視していたのは4人の敵軍人のみ。
クウェンサーは機転を利かせたミランダと密かに彼の後をつけていたヘイヴァルの助けを得て、敵兵を倒し危機的な状況を乗り切る。

 

20151013_heavyobject_04
© 2015 鎌池和馬/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/PROJECT HO

しかし、敵のオブジェクトに発砲音を聞かれ追撃される3人。
どうにか、洞窟に逃げ込み追撃を免れる。
なんとか、免れたがこのままの状況ではいずれ敵に見つかってしまう。
この危機的状況においてクウェンサーはある提案をするが…。

 

★2話の注目シーン

20151013_heavyobject_05
© 2015 鎌池和馬/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/PROJECT HO

この絶望的な条件下でクウェンサーは諦めるどころか、オブジェクトを倒そうとアイディアをだします∑(・д・☆)

最強兵器オブジェクトを倒そうと考えるなんてありえない…!

でも、その考えにたどり着くその突拍子もない発想に、次話では反撃の狼煙を上げてくれるのではないかと期待できるシーンでした(*´v`☆)

 

★2話の感想

前回の話では平和的で、まったりとした世界観から打って変わって基地が崩壊する劇的な展開!!!

そして、皆がミランダを見放そうとした中で一人救いに行こうとするクウェンサーのカッコよさに惹かれました(>ω<☆)ノ

次の話で、この絶体絶命のピンチ的状況をどう打開してくれるのか、ワクワクだぞ☆

関連記事

   
ページ上部へ戻る