七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

【2016年冬アニメ】魔法少女×日常『魔法少女なんてもういいですから。』アース・スター連載のコメディ作品がアニメ化!

コミック アース・スターで連載中のマンガ『魔法少女なんてもういいですから。』がTVアニメ化されることが発表されました!

20151015_mahou01

2016年新春より放送開始予定。
また、スタッフも明らかになっており、監督は「暁のヨナ」の米田和弘氏、制作は「PINE JAM」が担当します。

 

★スタッフ

監督は米田和弘氏。
シリーズ構成は「ご注文はうさぎですか?」「ヤマノススメ」のふでやすかずゆき氏。
脚本はふでやす氏および「普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。」の村上桃子氏。
キャラクターデザイン・総作画監督は「アイドルマスター シンデレラガールズ」の嶋田和晃氏。
アニメーション制作は新会社のPINE JAMが行います。

 

★作品紹介

魔法少女なんてもういいですから。
20151015_mahou02
20151015_mahou03
(画像:「魔法少女なんてもういいですから。」公式Twitterより)© EARTH STAR Entertainment. All Rights Reserved.

双見酔氏原作の魔法少女×日常モノ。
ゴミ捨て場で生ゴミを漁っていた謎の生物に「魔法少女の素質がある」と見初められた少女・葉波ゆずかが、魔法少女としての日常を送るコメディ作品です。
Web限定コミック誌のコミック アース・スターで隔週木曜連載中。
2015年10月15日現在では16話まで更新されています。

 

★ななコメント

コミック アース・スター発のアニメといえば「ヤマノススメ」「てーきゅう」が有名ですね♪

今回発表されたスタッフさんの中には「ヤマノススメ」に関わっている方が多く、実は米田和弘監督も絵コンテで参加していたようです!

この「魔法少女なんてもういいですから。」も2期まで作られる人気アニメになることを期待したいぞ(・v・☆)

 

関連記事

   
ページ上部へ戻る