七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

【ストライクウィッチーズ 劇場版】ストライカーユニット震電を纏った「宮藤芳佳」可動フィギュアが登場!

株式会社マックスファクトリーが、人気アクションフィギュア「figma」シリーズの新商品として、現在新アニメも制作中の『ストライクウィッチーズ』より、主人公「宮藤芳佳」の劇場版での姿を立体化、予約受付を開始しました。

figma ストライクウィッチーズ 劇場版 宮藤芳佳 震電ver. ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア

本商品は、2015年7月30日に秋葉原UDXで開催された「2015夏 ホビーメーカー合同商品展示会」にて展示されていた物と同一商品です。

※展示会の詳細はこちら
【2015夏 ホビーメーカー合同商品展示会】企画制作中の『艦これ』陸奥中破ver.彩色フィギュアや最新figmaを発表!マックスファクトリー:写真レポ

 

★商品紹介

figma 宮藤芳佳 震電ver.
20151016_sw01
20151016_sw02
20151016_sw03
20151016_sw04
20151016_sw05
(画像:「グッドスマイルカンパニー」公式WEBサイトより)©第501統合戦闘航空団 活動写真 ©GOOD SMILE COMPANY, INC.

『ストライクウィッチーズ 劇場版』より、魔法力を再び手に入れた「宮藤芳佳」がストライカーユニット「震電」を纏ってfigmaに登場!
スムーズ且つキチッと決まるfigmaオリジナル関節パーツで、劇中のあらゆるシーンを再現。
要所に軟質素材を使う事でプロポーションを崩さず、可動域を確保。
新型ストライカーユニット「震電」、使用武器「九十九式二号二型改」が付属します。
魔法力を使った時の使い魔の耳や尻尾、さらにはプロペラ部の「回転状態」と「停止状態」も差し替えパーツにより再現が可能です。
表情パーツは朗らかな「笑顔」、戦闘時に見せる「叫び顔」、にこやかな「微笑み顔」を付属。
さまざまなシーンを可能にする可動支柱付きのfigma専用台座が同梱。

価格は7,000円(税抜)。
2016年3月発売予定です。

 

★作品紹介

ストライクウィッチーズ
ストライクウィッチーズ 2016年 カレンダー 壁掛け A2

イラストレーター・島田フミカネ氏およびProjekt Kagonish、角川書店の企画によって誕生したメディアミックス作品。
ライトノベル、マンガ、ゲームなど様々なメディアで展開。
アニメは2007年にOVAを発売、2008年にTVシリーズを放送し大ヒットを記録。
その後もTVアニメ2期『ストライクウィッチーズ2』、劇場版、OVAシリーズと続編を次々に発表し、現在は最新作となる「ブレイブウィッチーズ」を制作中。

 

★キャラクター紹介

宮藤芳佳(CV:福圓美里)
ブシロードスリーブコレクションHG (ハイグレード) Vol.237 ストライクウィッチーズ2 『宮藤芳佳』

『ストライクウィッチーズ』の主人公で、初登場時は14歳。
「ストライカーユニットの父」宮藤一郎博士の一人娘で、ウィッチとしての潜在能力の高さを坂本少佐に見出され、第501統合戦闘航空団「ストライクウィッチーズ」に所属することに。
女の子だが巨乳大好きの「おっぱい星人」。

 

★ななコメント

夏にホビーメーカー合同商品展示会で見かけた時から、そのかわいいポーズに惹かれていました♪

figmaシリーズということで、いろんなポーズが再現できるのも嬉しいぞ(>ω<☆)ノ

「震電」も「九十九式二号二型改」もしっかり細部まで作り込まれていて、数ある芳佳ちゃんフィギュアの中でも特にオススメの商品です!

 

関連記事

   
ページ上部へ戻る