七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

【なな百科:キャラクター紹介】『艦隊これくしょん -艦これ-』駆逐艦 暁(あかつき)

なな情報局の辞書、なな百科ではついつい萌えちゃうあのキャラや、かっこいいあのキャラ…気になる謎キャラを紹介するぞ(>ω<☆)ノ

今回は『艦隊これくしょん -艦これ-』の暁ちゃん!

※メディアミックス作品のため情報はアニメやゲームなどが混在しています。
※一部ネタバレがあるので、注意してください。

 

★暁(あかつき)

ブシロードスリーブコレクションHG (ハイグレード) Vol.716 艦隊これくしょん -艦これ- 『暁』

 

★キャラクター概要

角川ゲームスとDMM.comが提供するブラウザゲーム『艦隊これくしょん -艦これ-』に登場する、大日本帝國海軍の駆逐艦暁をモデルにした艦娘。
暁型四姉妹の長女で、小さな身体ではあるが性格は頑張り屋さん。
「一人前のレディー」になることに拘っており、子ども扱いされると嫌がる。
竣工当初は漣と同じ第十駆逐隊に配属されていた経歴があり、暁型の妹達よりこちらとの付き合いの方が長い。

※詳しい作品情報はこちら
【なな百科:作品紹介】『艦隊これくしょん -艦これ-』

 

★プロフィール

CV:洲崎綾
イラスト:やどかり
図鑑No:071
艦種:駆逐艦
艦級:暁型 1番艦
初期装備:12.7cm連装砲、61cm三連装魚雷
スロット数:2→3(改造後)
性格:頑張り屋、真面目
髪型:紺色のロングヘアー
制服:セーラー服
起工:1930年2月17日
進水:1932年5月7日
就役:1932年11月30日
除籍:1942年12月15日

 

★ゲームでの扱い

平凡な性能で尖った所は無いが、夜戦では他の駆逐艦娘と同様、戦艦顔負けの戦闘力を発揮する。

暁改二
第三次ソロモン海戦で探照灯を用いた史実からか、探照灯を掲げていたイラストとなる。
火力、雷装、対空が大幅に強化されており、駆逐艦の野戦火力としては上位に食い込むスペックになる。
改造に際し、12.7cm連装高角砲(後期型)、探照灯、61cm三連装(酸素)魚雷といった貴重な装備を持ってきてくれる。

 

★アニメでの扱い

アニメ艦隊これくしょん第1話にて初登場。
サブタイトルは「初めまして!司令官!」。

 

★史実

1/700 日本海軍特型駆逐艦 暁 [新WWII日本海軍艦船装備セット7付]
1930年2月17日、佐世保海軍工廠にて起工。
同年3月15日に建造中の吹雪型4隻は正式に「暁、響、雷、電」と命名されている。
「暁」は1932年5月7日に進水し、同年11月30日に竣工、同時に第十駆逐隊に編入され、姉妹艦の狭霧、漣と行動を共にした。

戦没の状況については諸説あり、僚艦も「暁」の行方がわかっておらず、「長良」からの問い合わせに対し、「電」は「状況不明ナルモ戦闘開始直後沈没セルモノノ如シ」と応答している。

 

★名言、迷言

「暁よ。一人前のレディーとして扱ってよね!」
「頭をなでなでしないでよ!もう子供じゃないって言ってるでしょ!」
「暁の出番ね、見てなさい!」
「どう考えても、暁が一番ってことよね!」
「装備が大きすぎないかって?丁度いいに決まってるじゃないっ」

 

★関連グッズ



関連記事

   
ページ上部へ戻る