七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

気軽に読める!身近に感じられる!WEB小説発の地元を舞台に描いた「ご当地ミステリー」作品を紹介

特定の地域を舞台とした「ご当地小説」が人気を博している近年、特に目立っているのが「ご当地ミステリー」。
実在の街を舞台に、個性的なキャラクターが探偵役として事件を解決へと導く小説が多くの読者に好まれ、アニメ化、コミック化などのメディアミックスも盛んに行われています。
また、WEB小説が定着した現代、地方在住の方が気軽に自作の小説を全国、そして世界へと発信できるようになり、それによって地元を舞台に描いたご当地ミステリーも急増中です。

櫻子さんの足下には死体が埋まっている 第1巻 [Blu-ray]

今回、そんなWEB小説発「ご当地ミステリー」の中から、株式会社エブリスタが提供する投稿コミュニティサイト「E★エブリスタ」が生んだ選りすぐりの三作品をご紹介します!

 

★作品紹介

櫻子さんの足下には死体が埋まっている
櫻子さんの足下には死体が埋まっている (角川文庫)

著者・太田詩織先生在住の北海道・旭川市を舞台にしたご当地ミステリー。
道内の書店から口コミで話題になり、全国の書店に展開されヒット。
2015年にTVアニメ化が発表され、現在好評放送中です。

Eエブリスタはこちらから

 

京都寺町三条のホームズ
京都寺町三条のホームズ (双葉文庫)

著者・望月麻衣先生在住の京都府・三条を舞台にしたライトミステリー。
実在のお祭りなどもストーリーに取り込んでおり、地域色の強いご当地ミステリーとして人気を博しています。
双葉社より書籍化され、2015年10月現在で2巻まで発売中。

Eエブリスタはこちらから

 

ようするに、怪異ではない
ようするに、怪異ではない。 (角川文庫)

著者・皆藤黒助先生在住の鳥取県・境港市の高校を舞台に繰り広げられる日常系妖怪ライトミステリー。
境港市は「ゲゲゲの鬼太郎」の生みの親、水木しげる先生の出身地として有名で、本作ではその「妖怪の街」をモチーフに舞台が設定されています。
KADOKAWAより 書籍化され、2015年10月現在で2巻まで発売中。

Eエブリスタはこちらから

 

★ななコメント

「櫻子さんの足下には死体が埋まっている」のアニメ化で、一気にブームが来そうなご当地ミステリー☆

ミステリーはリアリティが求められる分野なので、自分の住んでいる場所、生まれ育った地域を描く「ご当地小説」との相性はバツグンとあって、完成度の高い作品が多いのかもしれません!

今回ご紹介した三作品は全て「E★エブリスタ」で読むことができるので、興味がある人はぜひ♪

 



関連記事

   
ページ上部へ戻る