七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

泣きゲーは神作が多い!?アニメ化もされた人気の「泣けるゲーム」特集!

「にじいろ☆」てんちょーのおすすめゲーム特集です(・-・`)

「泣きゲー」というジャンルが定着して久しいですが、最近は以前と比べて泣きゲーの数が減っているように思います。
そこで今回は、あらためて「泣きゲー」について見直すべく、アニメ化もされた人気作をご紹介します…!

 

★おすすめグッズ

リトルバスターズ!

リトルバスターズ! Converted Edition

「リトバス」の感動ポイントは、ズバリ「友情」と「別れ」です。
TVアニメでも放送されたメインストーリーはもちろん、追加ヒロイン「朱鷺戸沙耶」のストーリーも泣けます (;-;`)

 

AIR

AIR

ヒロイン・観鈴ちんを取り巻く環境、彼女に内在する問題、そして彼女を見守る主人公・国崎往人の行く末…長い旅路の果てに、感動の結末が待っています。
そしてこの作品を語る上で欠かせないのがBGMで、数々の名曲がより感動を演出してくれます (;-;`)

 

CLANNAD

CLANNAD

家族愛という、あまりゲームでは描かれないテーマで感動を生んだ名作です。
エンディングで流れる「小さな手のひら」に涙した人は数知れず (;-;`)

 

STEINS;GATE

STEINS;GATE

もうすぐ発売予定の続編「STEINS;GATE 0」の世界線における一連のストーリーは、涙なくして語れません。
そして、その世界線を経てからのエンディングまでの道のりでは、感動とカタルシスを同時に満たしてくれますヽ(・-・`)ノ

 

★てんちょーコメント

泣きゲーと呼ばれるゲームの多くは、感動するポイントばかりがピックアップされがちですが、実際にはそこに辿り着くまでの描写が非常に重要です。

今回ご紹介した作品は、その点が優れているからこそ名作となり得たのだと思います…!

各作品にまだ触れたことのない人は、まずアニメからでもいいので、この機会にぜひ体験してみてくださいヽ(*・-・`*)ノ

 

関連記事

   
ページ上部へ戻る