七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

【なな百科:キャラクター紹介】『艦隊これくしょん -艦これ-』軽巡洋艦 龍田(たつた)

なな情報局の辞書、なな百科ではついつい萌えちゃうあのキャラや、かっこいいあのキャラ…気になる謎キャラを紹介するぞ(>ω<☆)ノ

今回は『艦隊これくしょん -艦これ-』の龍田ちゃん!

※メディアミックス作品のため情報はアニメやゲームなどが混在しています。
※一部ネタバレがあるので、注意してください。

 

★龍田(たつた)

ブシロードスリーブコレクションHG (ハイグレード) Vol.854 艦隊これくしょん -艦これ- 『龍田』

 

★キャラクター概要

角川ゲームスとDMM.comが提供するブラウザゲーム『艦隊これくしょん -艦これ-』に登場する、大日本帝國海軍の軽巡洋艦龍田をモデルにした艦娘。
天龍の姉妹艦で、天龍とは対照的におっとりした喋り方が特徴的。
そのしゃべり方から、性格面もおっとりしているかと思いきや、実はかなりのドS。

頭の上に天使の輪のような謎の機械が浮いており、二次創作やファンの間では「パルック」などの通称で呼ばれている。

※詳しい作品情報はこちら
【なな百科:作品紹介】『艦隊これくしょん -艦これ-』

 

★プロフィール

CV:井口裕香
イラスト:彩樹
図鑑No:071
艦種:軽巡洋艦
艦級:天龍型 2番艦
初期装備:14cm単装砲、7.7mm機銃
スロット数:2→3(改造後)
性格:ドS、怒らせるとちょっと怖いヤンデレ風味
髪型:暗めの紫のセミロングヘアー
制服:ウエイトレス風制服
起工:1917年7月24日
進水:1918年5月29日
就役:1919年3月31日
除籍:1944年5月10日

 

★ゲームでの扱い

ヴァイスシュヴァルツ「艦隊これくしょん -艦これ-第二艦隊」特製スリーブB(龍田/ヴァイオレット)55枚
序盤から手に入り、軽巡洋艦としての性能は低めだが燃弾費が安く、コストパフォーマンスに優れている。

暁改二
改造により一般的な軽巡洋艦と同等の能力が手に入る。
弾薬消費がやや増えるが、それでも他の艦に比べれば軽い。

 

★史実

1/700 ウオーターラインシリーズNo.358 日本軽巡洋艦 龍田
佐世保工廠で建造され、1920年にはシベリア出兵に参加し、船団護衛に従事した。
1923年の関東大震災では速度を活かして、災害援助物資を満載して東京に急行している。

その後日中戦争などにも参加したが、1944年3月12日サイパン島への輸送作戦の護衛部隊旗艦として横須賀を出港、翌13日に米潜水艦サンドランスの雷撃で沈没した。

 

★名言、迷言

「初めまして、龍田だよ。天龍ちゃんがご迷惑かけてないかなあ~。」
「おさわりは禁止されています~。その手、落ちても知らないですよ?」
「やぁんっ♪私の後ろから急に話しかけると危ないですよ~?」
「出撃します。死にたい船はどこかしら。」
「まさかコレで勝ったつもりでいるの~?服を切らせて骨を断つ……。うふふふふふっ♪」
「やだ…お洋服が…許さないから。」

 

★関連グッズ




関連記事

   
ページ上部へ戻る