七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

【機動戦士ガンダム】最高峰のアニメと最高峰の焼物がコラボ!名場面を伝統工芸品「九谷焼」五彩の色絵で再現

バンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」が、TVアニメ放映36年目を迎えた『機動戦士ガンダム』と、創始期「古九谷」から360年の歳月を経た石川県の伝統工芸品「九谷焼」が融合した新商品「機動戦士ガンダム 九谷焼」の予約受付を開始しました。

20151030_gundam08

 

★商品紹介

九谷焼 ガンダム箸置きセット
20151030_gundam02

 

九谷焼 ガンダム豆皿セット
20151030_gundam03

 

九谷焼 ガンダム飯碗セット
20151030_gundam04

 

九谷焼 ガンダムマグカップセット
20151030_gundam05

 

九谷焼 ガンダム古九谷風セット
20151030_gundam06

 

九谷焼 ガンダム飯田屋風セット
20151030_gundam07

 

九谷焼 ガンダム2015コンプリートセット
20151030_gundam01

本商品は、日本の伝統や優れた技術を「機動戦士ガンダム」の情報発信基地「Gundam Cafe」から広める「Discovery-G」シリーズ第5弾です。
今回、TV放映36年目となる「機動戦士ガンダム」と360年の歴史を誇る九谷焼のコラボレーションが実現しました。
呉須(ごす)による黒い線描きの上に、五彩とよばれる、赤・黄・緑・紫・紺青の5色での和絵の具を厚く盛り上げて塗る彩法を用いる優雅で繊細な伝統工芸・九谷焼。
絵柄は山水、花鳥、など絵画的で大胆な上絵付けがなされています。
九谷焼のなかの古九谷、木米、吉田屋、飯田屋、庄三の代表的な画風でガンダムの名場面が力強く描かれており、特に吉田屋風の赤を使わない「青九谷」で量産型ザクの描写や、飯田屋風の赤絵の「赤九谷」でのシャア専用ザクなど、ガンダムの世界観が華麗かつ力強く表現されており、見所の一つとなっています。

ラインナップは、箸置き(5個)、豆皿(5枚)、飯碗(2個)、マグカップ(2個)それぞれで構成されるセット4種のほか、グフとガンダムの名場面が描かれた青色系の豆皿・飯碗・マグカップ1個ずつのセット、シャア専用ザクが描かれた赤色系のセット(豆皿・飯碗・マグカップ 各1個)、これらの全商品をまとめたコンプリートセットの全7種。
価格は「箸置きセット」が3,780円、「豆皿セット」が6,480円、「飯碗セット」と「マグカップセット」が5,616円、「古九谷風セット」と「飯田屋風セット」が6,912円。
これらをセットにした「コンプリートセット」が21,492円(全て税込)となっています。

予約期間は2015年11月13日(金)23時まで。
商品の発送は2016年2月予定となっています。
なお、2015年11月14日(土)からはGundam Cafe各店でも購入可能です。

 

★作品紹介

機動戦士ガンダム
劇場版 機動戦士ガンダム Blu-ray トリロジーボックス

のちに日本を代表するロボットアニメとなった「ガンダム」シリーズの第1作目。
人類が増え過ぎた人口を宇宙へ移民させた「宇宙世紀」を舞台にした作品。
宇宙の植民地「コロニー」に住む一人の少年「アムロ・レイ」が、連邦の新兵器「ガンダム」を操縦して戦い、成長していく物語。
現在、シリーズ最新作「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」を放送中。

(C) 創通・サンライズ

 

★ななコメント

ガンダムと伝統芸能とのコラボは最近頻繁に行われていますけど、今回はその中でもリーズナブルで購入しやすい商品となっています!

アニメグッズとは思えない格式高いデザインと色合いに加えて、材料も高品質☆

芸術品だから使うのに躊躇いがある人もいるかと思いますけど、使うことで更に味が出るので、ぜひ実用性を求めて購入してみてください♪

 

関連記事

   
ページ上部へ戻る