七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

【なな百科:キャラクター紹介】『艦隊これくしょん -艦これ-』戦艦 Bismarck(ビスマルク)

なな情報局の辞書、なな百科ではついつい萌えちゃうあのキャラや、かっこいいあのキャラ…気になる謎キャラを紹介するぞ(>ω<☆)ノ

今回は『艦隊これくしょん -艦これ-』のBismarckちゃん!

※メディアミックス作品のため情報はアニメやゲームなどが混在しています。
※一部ネタバレがあるので、注意してください。

 

★Bismarck(ビスマルク)

艦隊これくしょん -艦これ- Bismarck(ビスマルク) ロングタペストリー

 

★キャラクター概要

角川ゲームスとDMM.comが提供するブラウザゲーム『艦隊これくしょん -艦これ-』に登場する、ドイツ海軍の戦艦Bismarckをモデルにした艦娘。
西洋人らしい金髪ロングストレートと碧眼をもっており、自身に関して並々ならぬ自信を抱く高飛車お嬢様。
自画自賛するなどナルシストな面もあり、傲慢な態度で提督にオヤツをねだってくるなど、上官を顎で使おうとすることも。

その一方で、人気、実力のある大和や扶桑に興味を示し、戦してみたいと呟いたり、艦橋に触ったときに純粋にはしゃいだりと、純粋無垢な部分も持っている。

※詳しい作品情報はこちら
【なな百科:作品紹介】『艦隊これくしょん -艦これ-』

 

★プロフィール

CV:遠藤綾
イラスト:島田フミカネ
図鑑No:171
艦種:戦艦
艦級:Bismarck級 1番艦
初期装備:38cm連装砲、15cm連装副砲
スロット数:4
性格:高飛車、ナルシスト
髪型:金色のロングヘアー
制服:ドイツ将校の帽子を被った制服姿
起工:1936年7月1日
進水:1939年2月14日
就役:1940年8月24日
最後:1941年5月27日

 

★ゲームでの扱い

2014年3月14日のアップデートで実装された、初の海外艦。
役割が似ている金剛型と比較すると、スロットが4つ、耐久は二回り、装甲は一回りほど優秀だが、対空はかなり低めになっている。

Bismarck drei
第2改造である、「Bismarck zwei」から改造を経て登場する。
「drei」とはドイツ語で「3」を意味し、読み方は「ドライ」。
改造することで、機銃の中では最上級の3.7cm FlaK M42、零観と肩を並べるAr196改が手に入る。

 

★史実

戦艦 ビスマルク (1/700 R05098)
第二次世界大戦中のドイツ海軍最大、最新鋭の戦艦で、1934年に設計が始まり、1940年8月に就役した。
排水量だけを見れば当時世界最大級の戦艦だったが、装甲板の防御配置、乗員の練度など、問題も多数見つかった。

デンマーク海峡海戦や第4駆逐隊との戦いなどを経験し、1941年5月27日に英艦隊と交戦により沈没した。
問題の多い戦艦であったが、ドイツの科学力や知識の粋を集めた艦だったため、沈没によりドイツ海軍は多大な損害を受けることとなる。

 

★名言、迷言

「Guten Tag.私はビスマルク型戦艦のネームシップ、ビスマルク。よおく覚えておくのよ。」
「Gut. 私、ビスマルクの出番ね。」
「提督、貴方の艦隊は少し規律が緩んでいるようね。私が一から教えてあげるわ。」
「私が一番ですって?何言ってるの、あたりまえじゃない。良いのよ?もっと褒めても。」
「もう~!この私を放置するなんて、貴方も相当偉くなったものね!出撃とか演習とか付き合ってあげたっていいのよ!?」

 

★関連グッズ



関連記事

   
ページ上部へ戻る