七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

【なな百科:キャラクター紹介】『艦隊これくしょん -艦これ-』駆逐艦 天津風(あまつかぜ)

なな情報局の辞書、なな百科ではついつい萌えちゃうあのキャラや、かっこいいあのキャラ…気になる謎キャラを紹介するぞ(>ω<☆)ノ

今回は『艦隊これくしょん -艦これ-』の天津風ちゃん!

※メディアミックス作品のため情報はアニメやゲームなどが混在しています。
※一部ネタバレがあるので、注意してください。

 

★天津風(あまつかぜ)

ブシロードスリーブコレクションHG (ハイグレード) Vol.815 艦隊これくしょん -艦これ- 『天津風』

 

★キャラクター概要

角川ゲームスとDMM.comが提供するブラウザゲーム『艦隊これくしょん -艦これ-』に登場する、大日本帝國海軍の駆逐艦天津風をモデルにした艦娘。
気が強くが、気さくで面倒見の良いお姉さんタイプの性格。
「徹夜には付き合わない」等、そっけない発言をするが、徹夜で作業する提督に付き合ったり、文句も言わず三食用意するなど世話を焼いている。
また、自身の連装砲くんを気に入っている。

肌の色がやや濃く褐色に近く見えるのは、従来品に比べ高温の新型缶を装備していたため、平熱高めで赤味掛かっているため。

名前が「天津飯」と一文字違いのため、ファンの間でネタにされることもある。

※詳しい作品情報はこちら
【なな百科:作品紹介】『艦隊これくしょん -艦これ-』

 

★プロフィール

CV:小倉唯
イラスト:しずまよしのり
図鑑No:181
艦種:駆逐艦
艦級:陽炎型 9番艦
初期装備:12.7cm連装砲、61cm四連装魚雷、強化型艦本式缶
スロット数:3
性格:気が強い、面倒見が良い
髪型:銀色のロングヘアーを側頭部でツインテール
制服:ワンピース状のセーラー服
起工:1939年2月14日
進水:1939年10月19日
就役:1940年10月26日
除籍:1945年8月10日

 

★ゲームでの扱い

未改造でスロットが3つあり、改造レベルも低く20と育成し易くなっている。
そのためか、燃料の消費がやや多め。
史実において、新型ボイラーのテスト艦だったため、初期装備で強化型艦本式缶を所持している。

天津風改
耐久・対潜・対空の値が高く、装甲値は駆逐艦娘の中で歴代トップと、全体的に持久力重視な性能。
改装する事で新装備である「新型高温高圧缶」、「三式水中探信儀」を入手できる。

 

★史実

1/700 日本海軍陽炎型駆逐艦 天津風
舞鶴海軍工廠で1939年2月14日起工、8月25日「天津風(アマツカゼ)」と命名された。
太平洋戦争にも参加し、最初の任務は第四航空戦隊空母「龍驤」航空隊の支援であった。

1944年1月11日、門司を出港し、「千歳、天津風、雪風」は「ヒ31船団」を護衛しシンガポールに向かうが、アメリカ潜水艦「レッドフィン」の雷撃を原因に船体断裂する。
1945年4月10日、爆雷の自爆により爆破処分されることとなる。

 

★名言、迷言

「いい風来てる? 次世代型駆逐艦のプロトタイプ、 あたし、天津風の出番ね。」
「やだ、髪は触んないでよ。吹き流しが取れちゃうでしょ。」
「二水戦所属は伊達じゃないわ。雪風、ついてらっしゃいな!」
「あたし…天津風が功労艦なの?あら、いいじゃない!時津風、どーお?」
「あたしの連装砲くんの方が、可愛いに決まってるでしょ?」

 

★関連グッズ




関連記事

   
ページ上部へ戻る