七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

【最新フィギュア写真レビュー】『ガールズ&パンツァー』ねんどろいどもあ Ⅳ号戦車 D型改(H型仕様)+ねんどろいどぷち あんこうチーム

「にじいろ☆」てんちょーのおすすめフィギュア紹介です(・-・`)

今回のおすすめフィギュアは、『ガールズ&パンツァー』のあんこうチームと、彼女達が乗るⅣ号戦車D型の強化版です。
戦車とキャラクターのフィギュアがセットになったお得な「ねんどろいどもあ Ⅳ号戦車 D型改(H型仕様)+ねんどろいどぷち あんこうチーム」をご紹介します…!

 

★フィギュア紹介

20151106_girls-und-panzer07

商品名:ねんどろいどもあ Ⅳ号戦車 D型改(H型仕様)+ねんどろいどぷち あんこうチーム (ねんどろいどもあ よんごうせんしゃでぃーがたかい(えいちがたしよう)+ねんどろいどぷち あんこうちーむ)
作品名:ガールズ&パンツァー
メーカー:グッドスマイルカンパニー
カテゴリー:ねんどろいどぷち , ねんどろいどもあ
価格:7,407円(税抜)
発売時期:2015年11月
仕様:ABS&ATBC-PVC 塗装済みフィギュア・ノンスケール・専用台座付属(ねんどろいどぷちのみ)
全高:戦車部分 約80mm(全長約160mm、全幅約120mm)、 ねんどろいどぷち 約60mm
原型制作:ねんどろん
制作協力:東京ユニーク

 

20151106_girls-und-panzer01

大人気TVアニメ『ガールズ&パンツァー』より、好評を博した「ねんどろいどもあ Ⅳ号戦車 D型」が「D型改(H型仕様)」となって登場です。
前作同様、細部のディテールは残しつつもデフォルメならではの可愛さも兼ね備える造形に。
さらに今回は、ねんどろいどぷちのあんこうチーム「西住みほ」「秋山優花里」「武部沙織」「五十鈴華」「冷泉麻子」がセットとなり、この商品だけで劇中の再現が可能です。

※詳細はこちら
【ガールズ&パンツァー】あんこうチームの5人と最終兵器「Ⅳ号戦車D型改(H型仕様)」ねんぷちセットで登場

 

★おすすめポイント

その1 細部まで忠実に再現
20151106_girls-und-panzer08
20151106_girls-und-panzer09

作中でも大活躍のⅣ号戦車D型改(H型仕様)を隅々まで再現した丁寧な造形です…!
ディテールへのこだわりがファンの心を擽ります (*・-・`*)

 

その2 チームのマークや校章もバッチリ
20151106_girls-und-panzer02
20151106_girls-und-panzer14

「大洗女子学園」の校章や、あんこうチームのマークも完全再現…!
これでこそ「ガルパン」の戦車ですねヽ(・-・`)ノ

 

その3 あんこうチーム勢揃い
20151106_girls-und-panzer13
20151106_girls-und-panzer10
20151106_girls-und-panzer11
20151106_girls-und-panzer12

この商品の大きな特徴は、戦車だけでなくあんこうチーム全員の「ねんどろいどぷち」もセットになっている点!
搭乗者なくして戦車は動きませんd(・-・`)

 

★その他写真

\あんこうチーム1人1人も可愛く作られています/
20151106_girls-und-panzer03
20151106_girls-und-panzer04
20151106_girls-und-panzer05
20151106_girls-und-panzer06

 

★作品紹介

ガールズ&パンツァー
300ピース ジグソーパズル ガールズ&パンツァー あんこうチームです!(26x38cm)

茨城県大洗町を舞台にしたアニメ作品で、戦車戦を競技にした「戦車道」という武道が大和撫子のたしなみとされている世界を描いた物語。
作中では大洗町の街並みや各種施設が登場しており、「聖地巡礼」を目的に多くのファンが大洗町を訪れています。
テレビアニメは2012年10月~12月、及び3月に全12話が放送されました。
2015年11月21日(土)には完全新作映画「ガールズ&パンツァー 劇場版」が公開予定です。

©GIRLS und PANZER Projekt

 

★てんちょーコメント

もうすぐ劇場版もスタートする「ガルパン」、そのTVシリーズを代表する戦車の貫禄がしっかりと表現された名品です…!

セット商品だからといって、1つ1つが荒い作りだったら何の意味もありませんが、この商品はあんこうチームの5人も戦車もしっかり細部まで作り込まれています。

EDのシーン再現も可能ですし、ぜひ抑えておきましょうヽ(・-・`)ノ

 

関連記事

   
ページ上部へ戻る