七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

『SHIROBAKO』旋風が吹き荒れる!「第20回アニメーション神戸賞」受賞者・受賞作品発表!

神戸市およびアニメーション神戸実行委員会が1996年に立ち上げ、今年で20回目を迎えるアワード「アニメーション神戸」の受賞者・受賞作品が発表されました。

20151110_koube05
(画像:「アニメーション神戸」公式WEBサイトより)©COMMITTEE OF ANIMATION KOBE. ALL RIGHTS RESERVED.

2014年9月~2015年7月に放送・上映されたアニメ作品を対象にした「第20回アニメーション神戸賞」の結果は以下の通りです。

 

★結果発表

個人賞 水島精二氏

20151110_koube01

アニメーションの創作活動を豊かにし、斬新な表現や独創的な活動を行った人に贈られる個人賞は、『楽園追放 -Expelled from Paradise-』などを手掛けた水島精二監督が受賞しました。
フルCGアニメとして高い評価を得た『楽園追放』の革新的な作品性が高い評価を得ての受賞です。

 

特別賞 安彦良和氏

20151110_koube02

長期にわたり日本のアニメーション界に貢献した個人・団体などに贈られる特別賞は、「機動戦士ガンダム」のキャラクターデザイン・作画監督をはじめ、様々な名作を生み出してきた安彦良和氏が受賞。
安彦氏が執筆する漫画「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」のアニメ化に伴い、安彦氏が25年ぶりにアニメ制作スタッフの一員として“復帰”した事で、あらためてその実績を称え感謝する意味での受賞となったようです。

 

作品賞 「SHIROBAKO」&「攻殻機動隊 新劇場版」

20151110_koube03
20151110_koube04
(画像:「アニメーション神戸」公式WEBサイトより)©COMMITTEE OF ANIMATION KOBE. ALL RIGHTS RESERVED.

高い作品性、企画の新規性、オリジナル性、デジタル技術の応用、国内の人材育成への寄与を満たした作品に贈られる作品賞は、TVアニメ「SHIROBAKO」と劇場アニメ「攻殻機動隊 新劇場版」の2作品が受賞。
「SHIROBAKO」は内輪受けになりかねない題材を普遍性のあるエンターテイメントに仕上げ、アニメ業界への憧れを視聴者に抱かせた点が高い評価を得ています。

 

主題歌賞 (ラジオ関西賞) ジョジョ その血の記憶~end of THE WORLD~

ジョジョ その血の記憶~end of THE WORLD~ (TVアニメ『ジョジョの奇妙な冒険スターダストクルセイダース エジプト編』 オープニングテーマ)

一般投票でノミネート作品を決定し、その中から実行委員会によって選出される主題歌賞 (ラジオ関西賞)には「ジョジョ その血の記憶~end of THE WORLD~」が選ばれました。

 

★作品紹介

SHIROBAKO
SHIROBAKO 2016カレンダー 壁掛け A2

2014年10月~2015年3月に放送された、P.A.WORKS制作のオリジナルTVアニメ。
アニメーション制作現場を舞台に、5人の新米社会人の女性を通して業界の様々な面を描いた群像劇。

 

★ななコメント

受賞された方々、また受賞作品に関わった全ての皆さん、おめでとうございます。:.゚ヽ(´∀`☆)ノ゚.:。 ゜

アニメが果たす役割は、その時代によって変わってきていると思いますけど、観た人が「面白い!」と思える作品や、その作品を生み出してきた人が受賞しているという点では、20年前の第1回から変わっていないと思います!

これからもステキなアニメを作り続けて欲しいですね♪

 

関連記事

   
ページ上部へ戻る