七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

2015年新語・流行語大賞候補50語を発表!アニメ・ゲームからは「ラブライバー」「刀剣女子」などノミネート

その年に流行した新語を選び表彰する「ユーキャン新語・流行語大賞」の候補50語が発表されました!

20151111_ryukougo02
20151111_ryukougo01
(画像:「新語・流行語大賞」公式WEBサイトより)©JIYUKOKUMINSHA. All rights reserved.

アニメ・ゲーム関連の言葉からは「ラブライバー」「刀剣女子」がノミネート。
「ラブライバー」は、アニメをはじめとしたアイドルプロジェクト『ラブライブ!』のファンを指す言葉で、「刀剣女子」はブラウザゲーム『刀剣乱舞』の流行によって生まれた「刀剣に関心のある女の子」のことです。

 

スマートフォンゲーム『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』コラボシングル「HEART to HEART!」
刀剣乱舞-ONLINE- 描き下ろし付録つき公式スタートブック (エンターブレインムック)

共にTVで取り上げられるなど、かなり浸透した言葉で、受賞への期待が高まります。

 

黒崎くんの言いなりになんてならない(3) (講談社コミックス別冊フレンド)

また、他にアニメ・漫画・イラストと関連のある言葉として「アゴクイ」にも注目。
昨年の「壁ドン」に続くシチュエーション新語で、男性が女性の顎をクイッと持ち上げる仕草を指し、今年数多くの「アゴクイ」イラストがpixivなどに投稿されました。

大賞、およびトップ10の発表は12月1日(火)に行われる予定です。

 

★ななコメント

「ラブライバー」と「刀剣女子」、どっちも今年たくさん見かけた言葉で、納得のノミネートです!

劇場版の大ヒットで一気に認知度が上がった『ラブライブ!』、コラボやグッズ展開でユーザー数を爆発的に増やした『刀剣乱舞』の勢いをもってすれば、大賞も夢じゃないぞ☆

個人的には「アゴクイ」のシチュエーションにも憧れます♪

 

関連記事

   
ページ上部へ戻る