七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

【櫻子さんの足下には死体が埋まっている】8話 ご機嫌ナナメ、お調子顔、色々な表情がかわいい櫻子さんに注目!

「それなら…、骨が繋がるからです…。」

 

七星ななです(・v・☆)
アニメ『櫻子さんの足下には死体が埋まっている』8話、感想いくぞ☆

 

【ネタバレ注意】
※アニメ『櫻子さんの足下には死体が埋まっている』8話のネタバレがあります。

 

★第捌骨「託された骨 後編」

理科室の整理の際に見つかった、元教師(佐々木先生)の遺品と女性(曾根夏子)の骨。
家族へ直接手渡そうと、正太郎(館脇正太郎)は櫻子(九条櫻子)の元を訪ねる。
現地へ向かうその車中、紛失した猫の骨について櫻子に尋ねる正太郎。
その問いに櫻子は、“猫の骨など知らない”と答える。

 

20151126_sakurakosannoashimoto(ep08)_03
©2015 太田紫織・エブリスタ / KADOKAWA /『櫻子さん』製作委員会

櫻子を問い詰める、正太郎。
消えた猫の骨の行方について櫻子の返事は…

櫻子「それは…、私の勘違いだよ…。」

 

20151126_sakurakosannoashimoto(ep08)_04
©2015 太田紫織・エブリスタ / KADOKAWA /『櫻子さん』製作委員会

遺品の中に見当たらなかった、赤ん坊の骨。
佐々木先生の姉・小雪(春間小雪)によって明かされる過去。

小雪「夏子の産んだ子供の骨です…。」

 

20151126_sakurakosannoashimoto(ep08)_05
©2015 太田紫織・エブリスタ / KADOKAWA /『櫻子さん』製作委員会

掘り起こしたオルゴールの箱から見つかった骨。
その骨の並びに櫻子は違和感を覚える。

 

20151126_sakurakosannoashimoto(ep08)_07
©2015 太田紫織・エブリスタ / KADOKAWA /『櫻子さん』製作委員会

赤ん坊の骨が夏子の子のものではないことを指摘する、櫻子。
その推理とは…

櫻子「子供を産んだのは夏子ではない。あなただね…?」

 

20151126_sakurakosannoashimoto(ep08)_08
©2015 太田紫織・エブリスタ / KADOKAWA /『櫻子さん』製作委員会

正太郎の推理によって明かされる櫻子の素性。
その観察力に櫻子も称賛の声を上げる。

正太郎「櫻子さん…、あなたはうちの高校の、卒業生だったんですね。」

 

★8話の注目シーン

20151126_sakurakosannoashimoto(ep08)_02
©2015 太田紫織・エブリスタ / KADOKAWA /『櫻子さん』製作委員会

見るからにご機嫌ナナメな櫻子さんです!

しかし、正太郎の差し入れのケーキだけはちゃっかりもらってます☆

 

20151126_sakurakosannoashimoto(ep08)_01
©2015 太田紫織・エブリスタ / KADOKAWA /『櫻子さん』製作委員会

初対面の人物に対して、平然と“タメ口”を利く櫻子さん!
何か驚きがあった時の軽い口笛は癖?

その場の空気などお構いなし!
常に自分らしさを崩さない、その姿勢に惚れるぞ♪

スタイルの良い美人って、どこか芯の強さっていうか男気あります!!
もう、姐御と呼ばせて下さいっ!!(‘ω’☆)

 

★8話の感想

冴えわたる櫻子の推理(>ω<☆) そして櫻子も称賛する、正太郎の名推理♪ 明かされた櫻子の飼い猫を襲った悲劇! 櫻子と佐々木先生の関係にはまだ謎が…? 本格ミステリーアニメの本領発揮です☆

関連記事

   
ページ上部へ戻る