七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

【To LOVEる -とらぶる- ダークネス】12月24日はヤミちゃんの誕生日☆金色の闇えっちぃ日常グッズ紹介

「にじいろ☆」てんちょーのおすすめグッズ特集です(・-・`)

12月24日はクリスマスイヴ、そして『To Loveる』の大人気ヒロイン“ヤミちゃん”の誕生日。
その聖なる金色のスペシャルデーをお祝いするライバルはかなり多いことが予想されます。
そこで今回はあえて、あまり他のファンと被らないであろう「日常グッズ」でお祝いすることを提案したいと思います…!

 

★おすすめグッズ

To LOVEる -とらぶる- ダークネス 金色の闇 iPhone6s / iPhone6 専用ケース

20151216_toloveru01
20151216_toloveru02
(画像:「ハクバ写真産業 オンラインショップ」公式WEBサイトより)©矢吹健太朗・長谷見沙貴/集英社・とらぶるダークネス製作委員会 ©2011 HAKUBA Photo Industry Co.,Ltd. All Rights Reserved.

まずはヤミちゃんがスマホを守ってくれるスマホカバーをご紹介。
透明カバー+特殊印刷のため、お持ちのスマホの色で雰囲気が変わるのも魅力ヽ(*・-・`*)ノ
自分の好きなカラーで、ヤミちゃんを演出できます…!

 

ToLOVEる -とらぶる- ダークネス 金色の闇 ひものれん

ToLOVEるダークネス 金色の闇 ひものれん

お部屋の仕切りなどに使える「ひものれん」でも、ヤミちゃんが活躍しています。
この「ひものれん」、紐をまとめることで絵柄をすぐに隠せる利点もあります…!
ヤミちゃんを独り占めしたい人におすすめのグッズですね(*・-・`*)

 

To LOVEる -とらぶる- ダークネス 金色の闇 フルグラフィックTシャツ

To LOVEる-とらぶる-ダークネス 金色の闇フルグラフィックTシャツ ホワイト サイズ:L

こちらは2016年1月上旬発売の新商品です…1
着ることでヤミちゃんと一体化できる、飾ることでヤミちゃんをいつでも見ることができる、そんな万能グッズ。
フルグラフィックTシャツはお得感のあるアイテムですヽ(・-・`)ノ

 

To LOVEる -とらぶる- ダークネス 2nd 金色の闇 ドキドキビッグタオル

To LOVEる-とらぶる-ダークネス 2nd 金色の闇 ドキドキビッグタオル

こちらは2016年3月発売予定のビッグタオルです。
140×80cmという、かなり大きめなサイズで、商品名通りヤミちゃんのドキドキな姿がプリントされているのが最大の魅力です…!
どんな使い方をしても自由、それが日常グッズの醍醐味ですね(・﹃・`)

 

To LOVEる -とらぶる- ダークネス 2nd 金色の闇 ティッシュボックスカバー

To LOVEる-とらぶる-ダークネス 2nd 金色の闇 ティッシュボックスカバー

こちらも3月発売の新商品です。
実用性という意味では、全グッズの中でもトップクラスでしょうd(・-・`)
理由はもちろん、ティッシュは万人共通の日用品だからです…!

 

★作品紹介

To LOVEる-とらぶる- ダークネス
To LOVEる-とらぶる-ダークネス2nd 第1巻 (初回生産限定版) [Blu-ray]

主人公・結城リトと彼を取り巻く美少女たちの、ちょっとHなドタバタラブコメディ作品。
原作は漫画・矢吹健太朗氏、脚本・長谷見沙貴氏によるマンガ作品。
2009年まで週刊少年ジャンプで連載、2010年よりジャンプスクエアで『To LOVEる -とらぶる- ダークネス』のタイトルでリスタート。
2015年夏にはTVアニメ2期を放送。

※「To LOVEる」の詳細はこちら
【なな百科:作品紹介】『To LOVEる-とらぶる-』

 

★キャラクター紹介

金色の闇(CV:福圓美里)
ブシロードスリーブコレクションHG (ハイグレード) Vol.942 To LOVEる -とらぶる- ダークネス2nd 『金色の闇』

『To LOVEる -とらぶる-』にて初登場。
「宇宙一の殺し屋」として主人公・結城リト抹殺の命を受けて地球に降り立つも、契約に不備があった為に事実上帳消しとなり、以降はリトを監視すべく、彼の近くで生活することに。
殺し屋でありながら至って真面目な性格で、当初は感情の起伏がなかったが、次第に人間らしさを持つようになる。

※詳細はこちら
【なな百科:キャラクター紹介】『To LOVEる-とらぶる-』金色の闇(こんじきのやみ)/ ヤミ

 

★てんちょーコメント

発売済みの商品から予約受付中の新グッズまで、いろんなヤミちゃんグッズをご紹介しました∠(・-・`)

誕生日がクリスマスという特別な日のヤミちゃんですが、彼女はきっと何気ない日常の中に幸せを感じているような気がします。

そんな彼女に相応しいプレゼントは、これらの日常グッズではないでしょうか。

 

v

関連記事

   
ページ上部へ戻る