七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

電子書籍ストア年間ランキング2015!ライトノベル部門1位は2期もアニメ放送された大人気ラブコメ!

株式会社ブックリスタが、プラットフォーム提供する電子書籍ストアの売上実績を集計した「ブックリスタ年間ランキング2015」を発表しました。

20151221_ranking01

 

★ブックリスタ年間ランキング2015

総合

進撃の巨人(15) (講談社コミックス)

01位:『火花』又吉直樹
02位:『進撃の巨人 attack on titan(15)』諫山創
03位:『進撃の巨人 attack on titan(16)』諫山創
04位:『進撃の巨人 attack on titan(17)』諫山創
05位:『電撃PlayStation Vol.580 【プロダクトコード付き】』電撃PlayStation編集部
06位:『電撃PlayStation Vol.579 【プロダクトコード付き】』電撃PlayStation編集部
07位:『ダンジョン飯 1巻 』九井諒子
08位:『週刊アスキー 2015年 6/9号【電子特別版】』週刊アスキー編集部
09位:『つい他人(ひと)に自慢したくなる 無敵の雑学』なるほど倶楽部
10位:『アルスラーン戦記(3)』 田中芳樹、荒川弘
11位:『1日ひとつ変えるだけで強運に』佐藤康行
12位:『NARUTO―ナルト― モノクロ版 72』岸本斉史
13位:『話のネタになる! 語源大辞典』ISMPublishingLab
14位:『ダンジョン飯 2巻』九井諒子
15位:『イニシエーション・ラブ』乾くるみ
16位:『七つの大罪 12巻』鈴木央
17位:『七つの大罪 13巻』鈴木央
18位:『パーフェクトワールド プチキス 2巻』有賀リエ
19位:『進撃の巨人 attack on titan(14)』諫山創
20位:『心にしみる31の物語 仕事の作法・生き方の仕法』小倉広

 

小説部門

王都炎上―アルスラーン戦記〈1〉 (光文社文庫)

01位:『火花』又吉直樹
02位:『探偵の探偵』松岡圭祐
03位:『アルスラーン戦記』田中芳樹
04位:『64(ロクヨン)』横山秀夫
05位:『万能鑑定士Qの事件簿』松岡圭祐
06位:『イニシエーション・ラブ』乾くるみ
07位:『下町ロケット』池井戸潤
08位:『巨人たちの星シリーズ』ジェイムズ・P・ホーガン、池央耿
09位:『つんどく!』別册文藝春秋編集部編 他
10位:『あなた』赤川次郎

 

コミック部門

キングダム 1 (ヤングジャンプコミックス)

01位:『キングダム』原泰久
02位:『進撃の巨人 attack on titan』諫山創
03位:『弱虫ペダル』渡辺航
04位:『NARUTO―ナルト― モノクロ版』岸本斉史
05位:『ONE PIECE モノクロ版』尾田栄一郎
06位:『七つの大罪』鈴木央
07位:『監獄学園』平本アキラ
08位:『暗殺教室』松井優征
09位:『L・DK』渡辺あゆ
10位:『アオハライド』咲坂伊緒

 

ライトノベル部門

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか (GA文庫)

01位:『ガガガ文庫 やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』渡航、ぽんかん(8)
02位:『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』大森藤ノ、ヤスダスズヒト
03位:『魔弾の王と戦姫』川口士、よし☆ヲ
04位:『冴えない彼女の育てかた』丸戸史明、深崎暮人
05位:『ノーゲーム・ノーライフ』榎宮祐、榎宮祐
06位:『六花の勇者』山形石雄
07位:『はたらく魔王さま!』和ヶ原聡司、029
08位:『聖剣使いの禁呪詠唱<ワールドブレイク>』あわむら赤光、refeia
09位:『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか外伝 ソード・オラトリア』大森藤ノ、はいむらきよたか、ヤスダスズヒト
10位:『ストライク・ザ・ブラッド』三雲岳斗、マニャ子

 

雑誌部門

週刊少年マガジン 2016年4・5号[2015年12月22日発売] [雑誌]

01位:『週刊アスキー』
02位:『週刊少年マガジン』
03位:『電撃PlayStation』
04位:『FLASH(フラッシュ)』
05位:『デジタルカメラマガジン』
06位:『週刊プレイボーイ/週プレ』
07位:『GetNavi(ゲットナビ)』
08位:『デジキャパ!』学研プラス
09位:『週刊アサヒ芸能 [ライト版]』
10位:『文藝春秋』

総合・小説部門で1位を獲得したのは、第153回芥川賞受賞を獲得して大きな話題になった又吉直樹さんの『火花』。
コミック部門では、総合で2~4位を独占した『進撃の巨人』を抑え、『キングダム』が獲得。
ライトノベル部門ではTVアニメ2期も放送された『俺ガイル』が1位となりました。

 

★ななコメント

電子書籍はその場で即購入可能な分、アニメやTVの影響が特に出やすい分野と言われているぞ☆

例えばコミック部門1位の『キングダム』は、人気バラエティ「アメトーーク」で特集を組まれた効果が出て、全巻購入した人がたくさんいたみたいです。

ライトノベルも1~10位の全作品がアニメ化したタイトルなので、あらためてアニメの影響力の大きさがわかるランキングと言えそうです!

 

関連記事

   
ページ上部へ戻る