七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

【ゆるゆり さん☆ハイ!】12話 最終回!みんなと過ごす時間は宝物☆最終話記念\アッカリーン/変顔特集!

「頭のお団子食べちゃいましたよ~!」

 

七星ななです(・v・☆)
アニメ『ゆるゆり さん☆ハイ!』12話、感想いくぞ☆

 

【ネタバレ注意】
※アニメ『ゆるゆり さん☆ハイ!』12話のネタバレがあります。

 

★♯12「満開桜に浪漫の嵐」

司会を務める京子(歳納京子)の手短な挨拶で幕を開ける、お花見パーティー。
櫻子(大室櫻子)とあかり(赤座あかり)の漫才はグダグダながらも大うけ。
結衣(船見結衣)と向日葵(古谷向日葵)のお弁当に舌鼓を打ち、パーティーグッズで盛り上がる。
そんな中、恒例の櫻子の占いがある人物に災いを招く…

 

20151222_yuruyurisanhai!(ep12)_05
©2015 なもり/一迅社・七森中ごらく部

微妙なパーティーグッズに凹む、ちなつ(吉川ちなつ)。
その名も“桜アフロ”!

ちなつ「私のモフモフが3つになったところで何だっていうの…。」

 

20151222_yuruyurisanhai!(ep12)_07
©2015 なもり/一迅社・七森中ごらく部

やっぱり来ました、“櫻子占いパート2”!
しっかり漢字もミスってます。

向日葵「??」
あかり「、だね…。」

 

20151222_yuruyurisanhai!(ep12)_10
©2015 なもり/一迅社・七森中ごらく部

みんなの笑顔にあかりも笑顔。
しかし、その幸せは長くは続かなかった…。

あかり「なんだか、あかり。とっても幸せ…!

 

京子の私用(同人活動)を手伝うことになった、ごらく部員。
部室に泊まり込み、朝までに原稿を仕上げるというハードスケジュール。
作業も一息ついたところで、京子があるアイデアを閃く。
それはごらく部4人による“ロボットの合作”だった。

 

20151222_yuruyurisanhai!(ep12)_11
©2015 なもり/一迅社・七森中ごらく部

ロボットっぽい鼻を書き加える、あかり。
しかし、どう見ても普通の鼻だった。

京子「じゃねえかっ!」

 

20151222_yuruyurisanhai!(ep12)_12
©2015 なもり/一迅社・七森中ごらく部

京子がみんなに言いたかった言葉。
それは…

京子「みんなと過ごす時間が、めちゃくちゃ幸せで宝物です!」
京子「いつも、あんがとっ!!

 

★12話の注目シーン

 

20151222_yuruyurisanhai!(ep12)_0320151222_yuruyurisanhai!(ep12)_13
©2015 なもり/一迅社・七森中ごらく部

最終話の注目シーンは、やっぱりこの人!

ゆるゆりの主人公で12話の主役(最後はカモられました)のアッカリーン

地味ながらも最後まで作品を支えていたと思います☆
彼女のながらの奮闘に敬意を表して、変顔集

作中でもあかりを主役に立てるような演出があったり、いじられっぱなしの主人公。
結構自虐っぽいネタだったりと、扱いもアレだぞ∑(・д・☆)
でも、そこが唯一無二のあかりのキャラクターであり、独自の主人公スタイルなんでしょう!!

頑張れ、アッカリーン!
ななは応援してるぞ(>ω<☆)ノ

 

★12話の感想

ツッコミを忘れる櫻子が面白すぎ!
京子のくしゃみが可愛い!
区!!!!!!!!!!????
結衣の逃げ足速いぞっ∑(・д・☆)
毛虫が可愛すぎ!?
後半はロボットお絵かき!
ちなつ画伯の本領発揮!?

ゆるゆり3期、これにて終幕です!

キャストの皆さん、スタッフの皆さん、お疲れ様でした☆

関連記事

   
ページ上部へ戻る