七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

【なな百科:キャラクター紹介】『艦隊これくしょん -艦これ-』秋津洲(あきつしま)

なな情報局の辞書、なな百科ではついつい萌えちゃうあのキャラや、かっこいいあのキャラ…気になる謎キャラを紹介するぞ(>ω<☆)ノ

今回は『艦隊これくしょん -艦これ-』の秋津洲ちゃん!

※メディアミックス作品のため情報はアニメやゲームなどが混在しています。
※一部ネタバレがあるので、注意してください。

 

★秋津洲(あきつしま)

ねんどろいど 艦隊これくしょん ‐艦これ‐ 秋津洲 ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア

 

★キャラクター概要

角川ゲームスとDMM.comが提供するブラウザゲーム『艦隊これくしょん -艦これ-』に登場する、大日本帝國海軍の駆逐艦暁をモデルにした艦娘。
はきはきした性格の元気な女の子。
口癖は「~かも」。
二式大艇ちゃんが好きで、提督に対して何度も「あげない」と発言している。

千歳、千代田に続く三隻目の水上機母艦だが、他2隻と違い雷装は存在せず、甲標的を装備出来ないため、戦闘力は皆無(2015年12月時点)。

※詳しい作品情報はこちら
【なな百科:作品紹介】『艦隊これくしょん -艦これ-』

 

★プロフィール

CV:小松未可子
イラスト:しずまよしのり
図鑑No:245
艦種:水上機母艦
艦級:秋津洲型 1番艦
初期装備:12.7cm連装高角砲、25mm連装機銃
スロット数:2→3(改造後)
性格:頑張り屋、真面目
髪型:銀髪のサイドテール
制服:セーラー服
起工:1940年10月29日
進水:1941年7月25日
竣工:1942年4月29日
除籍:1944年11月10日

 

★ゲームでの扱い

2015年4月28日に行なわれたイベント「発令!第十一号作戦」で初登場。
戦闘機による襲撃も物ともしない重武装を誇る傑作機と呼ばれていた史実とは違い、雷装がない事から戦力としてはほとんど期待できない。
特筆すべき点としては、改造することで手に入り、ほぼ専用の装備となっている「二式大艇ちゃん」の存在。

秋津洲改
上述の通り改造によって「二式大艇」が手に入る。
火力は相変わらずだが、非戦闘艦にしては高い回避値を持つ。

 

★史実

1/700 日本海軍 飛行艇母艦 秋津洲 W50
類別は水上機母艦だが、大型飛行艇への補給や整備を任務とする艦艇のため「飛行艇母艦」と呼ばれる事もある。

第一次ソロモン海戦後に第8艦隊と合流した際、参謀長の大西新蔵少将が、本艦の迷彩を「厚化粧みたいにゴテゴテ塗ってきたな」と指摘。
それに対し黛治夫艦長は「攻撃力がないから、昆虫のように保護色にしたんですよ」と説明している。

1944年には明石ら特殊工作艦を失ったことで、工作艦代わりに使われる事に。
しかし、同年9月24日に米空母艦載機の攻撃を受け撃沈された。

 

★作品紹介

艦隊これくしょん -艦これ-
艦これ改 通常版 【初回生産特典】『艦これ』バレンタイン仕様クリアファイル付 & 【Amazon.co.jp限定】特典(アイテム未定)付
角川ゲームスとDMM.comが提供するアイテム課金制のブラウザゲーム。
プレイヤーは「艦娘」と呼ばれる実在の軍艦を擬人化した美少女を指揮する「提督」として、艦隊を強化しながら海域(ステージ)を攻略していく。
コンシューマーゲームにも引けを取らない奥深いゲーム性や可憐なキャラクター、丁寧な歴史考証が好評を博し、CD・アニメ・フィギュアなど積極的なメディアミックスを展開。
モチーフとなった軍艦の模型が売り上げを伸ばしたり、戦没者の慰霊碑を訪れる“聖地巡り”が活性化したりといった現象を巻き起こした。
プロの漫画家や本物の自衛官など、著名な人物・団体にファンが多いことでも有名。

 

★名言、迷言

「水上機母艦、秋津洲よ! この大艇ちゃんと一緒に覚えてよね!」
「この二式大艇ちゃん? あげないよ!」
「こらー! 提督、あまり余計なとこ触らないでほしいかも! 大艇ちゃん寝れないでしょう?」
「飛行艇母艦秋津洲、抜錨するかも!ぃじゃぁなかった、抜錨!」
「あたしの迷彩塗装、あんまり役に立ってないかもー!」

 

★関連グッズ


関連記事

   
ページ上部へ戻る