七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

【ラブライブ!】μ’sの絢瀬絵里役・南條愛乃さん「第66回紅白歌合戦」出場辞退を発表

「膝蓋骨亜脱臼」および「半月板損傷」の悪化により、イベントへの出演およびステージ上でのパフォーマンスを制限していた、声優・南條愛乃さんの「第66回紅白歌合戦」出場辞退を発表しました。

あなたの愛した世界

南條愛乃さんは、『ラブライブ!』μ’sの絢瀬絵里役として演じており、「第66回紅白歌合戦」はμ’sが出演予定となっています。

12月28日、南條愛乃さんは『ラブライブ!』のステージとして紅白歌合戦という晴れ舞台に相応しい内容の実演(激しいダンスによる、ステージパフォーマンス)が極めて困難であると発表されました。

かねてより罹患している「膝蓋骨亜脱臼」および「半月板損傷」の医師の指導によるリハビリとトレーニングを重ねているようですが、現在もなお、症状そのものは継続しており、医師より、膝に対する負荷の大きな運動を禁じられている状況ということです。

同日予定している「fripSide COUNT DOWN LIVE 2015→2016(会場:神奈川県民ホール)」は、膝の状況を考慮した演出・内容にて出演予定です。

12月31日の「第66回紅白歌合戦」は、南條愛乃さんを除くμ’sメンバーにて出場が予定されています。

 

★声優紹介

南條愛乃
南條愛乃/ 東京 1/3650(初回限定盤CD+Blu-ray×3)

7月12日生まれ、静岡県出身。
2006年より声優としての活動をスタート。
2009年にユニットfripSideにボーカルとして加入、2013年「sister‘s noise」でオリコンウィークリーチャートで1位を獲得。
2010年にはメディアミックス企画『ラブライブ!』に絢瀬絵里役として参加し大ブレイク。
その後も『戦姫絶唱シンフォギア』月読調、『悪魔のリドル』走り鳰などを演じ、精力的に活動中。
2015年より南條愛乃名義で音楽活動を開始、7月22日発売の1stアルバム「東京 1/3650」はオリコンウィークリーチャートで5位にランクイン。

 

★ななコメント

当日は8人のステージですが、南條さんも含めた9人の出場として応援しましょう!

同日の南條さんのカウントダウンライブも、うまくいきますように…

今後も応援していきましょう・゜・(ノД`☆)・゜・

 

関連記事

   
ページ上部へ戻る