七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

アクアプラス作品やアニメ『WHITE ALBUM2』主題歌のアニソン歌手・上原れなさんが活動休止を発表

歌手の上原れなさんが、当面の間活動を休止すると所属事務所「フィックスレコード」のオフィシャルサイトおよび自身のTwitterで発表しました。

20160105_anison01
(画像:「上原れな」公式WEBサイトより)©2000-2016 F.I.X. RECORDS

上原さんは昨年12月に体調不良を訴え、同月13日に出演予定だった「スノーマンフェスティバル」への出演をキャンセル。
2014年末あたりから違和感を覚え思うように歌えなくなっており、今回専門医に喉の状態を検査してもらったところ、「心因性による音声障害の可能性が高い」という診断が下ったとのことです。

オフィシャルサイトでは公式発表の他、ご本人のコメントを掲載。
「しばらくの間、心と体を休め、治療に専念することにしました。
皆さんにご心配をおかけしてしまう事、本当に申し訳ありません。
また皆さんと笑顔で会えるよう、絶対戻ってきたいと思っています。」
と綴っており、復帰への強い意欲を示しています。

 

TVアニメ WHITE ALBUM2 VOCAL COLLECTION
AQUA PLUS VOCAL COLLECTION VOL.9

上原れなさんは兵庫県尼崎市出身の歌手で、OVA『ToHeart2ad』OPテーマ「虹の架け橋」でCDデビュー。
その後も主にアクアプラス作品の主題歌を手がけ、TVアニメ『WHITE ALBUM2』のOP・ED・挿入歌も担当し、話題になりました。

 

★ななコメント

『ToHeart2』や『WHITE ALBUM2』など、アクアプラス作品ではすっかりおなじみとなった上原れなさん。

特に『WHITE ALBUM2』は歌が重要な役割を果たす作品で、上原さんの力強くて切ない歌声がたくさんの感動を呼んでいました。

心因性の音声障害とのことなので、不安もあると思いますけど、ゆっくり静養して、またその歌声を聴かせてください!

 

関連記事

   
ページ上部へ戻る