七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

高橋留美子先生の代表作『らんま1/2』主人公のおさげ女性姿「早乙女らんま」が可動フィギュアで登場!

株式会社バンダイが展開するアクションフィギュアシリーズ「S.H.Figuarts」より、1980年代~90年代に大ヒットした人気作『らんま1/2』の主人公「早乙女乱馬」を、水をかぶり女性になった姿で立体化、予約受付を開始しました。

S.H.フィギュアーツ らんま1/2 早乙女らんま 約130mm ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア

 

★商品紹介

S.H.Figuarts 早乙女らんま
20160105_ranma03
20160105_ranma01
20160105_ranma02
20160105_ranma05
20160105_ranma06
20160105_ranma07
20160105_ranma04
20160105_ranma08
(画像:「魂ウェブ」公式WEBサイトより)© 高橋留美子/小学館 © BANDAI

イベント「TAMASHII NATION2014」などの展示が好評だった『らんま1/2』シリーズより、早乙女らんまをついに商品化!
S.H.Figuartsならではの可動で、劇中のアクションシーンを再現できます。
ギャグ顔などの表情パーツ、手首パーツの他、やかんや青龍刀、こん棒、“ちゅどーん”エフェクトも付属します。

価格は5,184円(税込)。
2016年1月30日発売予定です。

 

★キャラクター紹介

早乙女らんま(CV:林原めぐみ)
らんま1/2〔新装版〕(31) (少年サンデーコミックス)

高橋留美子先生の大ヒット作『らんま1/2』に登場する主人公、早乙女乱馬(CV:山口勝平)のもう一つの姿。
中国で修行中、呪泉郷「娘溺泉」に落ちたことで「水をかぶると女」「湯をかぶると男」という体質に。
性別と見た目は大きく変化するが、中身は同じで好戦的な性格。

 

★ななコメント

『らんま1/2』は、1987~1996年に週刊少年サンデーで連載された高橋留美子先生のラブコメディ作品です!

アニメも大人気で、この女らんまちゃんの声を担当した林原めぐみさんの出世作でもあります♪

当時マンガやアニメを好きだった人はもちろん、『犬夜叉』や『境界のRINNE』で高橋先生のファンになった人にもおすすめ☆

ちなみに、お湯をかけても男らんまくんにはならないのでご注意だぞ(>ω<☆)

 

関連記事

   
ページ上部へ戻る