七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

【ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか】嫉妬深い神様のぷんぷん顔も再現「ヘスティア」着せ替え可動フィギュア

株式会社メディコム・トイが、フィギュアシリーズ「リアルアクションヒーローズ」の最新作として、『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』のメインヒロイン「ヘスティア」を立体化、予約受付を開始しました。

20160112_danmachi01

 

★商品紹介

リアルアクションヒーローズ No.743 RAH ヘスティア
20160112_danmachi02
20160112_danmachi03
20160112_danmachi04
20160112_danmachi05
20160112_danmachi07
20160112_danmachi08
20160112_danmachi06
20160112_danmachi09
(画像:「メディコム・トイ」公式WEBサイトより)©大森藤ノ・SBクリエイティブ/ダンまち製作委員会 ©2016 MEDICOM TOY CORPORATION, ALL RIGHTS RESERVED.

TVアニメ『ダンまち』より、神様こと「ヘスティア」を全高約270mmで立体化!
PVC製頭部は劇中のイメージを再現し、差し替え可能な「笑顔」と「ぷんぷん顔」の表情パーツが付属。
なんとツインテールも可動!
主人公・ベル君に渡した「ナイフ」とその包みが付属にて、たすき掛けが可能です。
衣装は、おなじみ「ワンピース」「神様の紐」を完全再現!
各種手首パーツ付属と可動式フィギュアスタンドも付属。
シリーズ専用の素体を使用し、独自のシルエットと可動を両立しています!

価格は24,800円(税抜)。
2016年2月7日(日)開催予定のイベント「ワンダーフェスティバル 2016[冬]」会場で150個限定販売。
また、同日よりネットで650個限定で販売。

 

★キャラクター紹介

ヘスティア(CV:水瀬いのり)
きゃらスリーブコレクション マットシリーズ 「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」 ヘスティア (No.MT127)

『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』に登場する、主人公ベル・クラネルを眷属として雇用している女神。
女神としての威厳はあまりなく、ボクっ娘・ロリ巨乳といった俗っぽい点がチャームポイント。
ベルに対し好意を寄せ、彼が他の女性と接する際には焼きもちを焼くことも。
服についているリボンのような紐が「例の紐」と報じられ、大きな話題に。

※詳細はこちら
【なな百科:キャラクター紹介】『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』ヘスティア

 

★ななコメント

2015年は「ヘスティア様の年」というくらい大活躍だった女神様が、2016年も最初から飛ばしていきます!

今回フィギュア化が決まったRAHシリーズは、表情とアクションがとっても豊かで、ヘスティア様にはピッタリ☆

神様なのに全然気取らない、可愛い彼女をいつでも再現できる逸品です♪

 

関連記事

   
ページ上部へ戻る