七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

【だがしかし DAGASHIKASHI】2話 きなこ棒の賢い食べ方!?酔っ払いほたるに萌え!OPがモデルチェンジ!

「ナマだけど、安全なやつだから…。」

 

七星ななです(・v・☆)
アニメ『だがしかし DAGASHIKASHI』2話、感想いくぞ☆

 

【ネタバレ注意】
※アニメ『だがしかし DAGASHIKASHI』2話のネタバレがあります。

 

★第2話「きなこ棒と生いきビールと…」

ココノツ(鹿田ココノツ)の駄菓子屋でほたる(枝垂ほたる)が目を付けた品。
それは、長年親しまれている定番の駄菓子“きなこ棒”だった。
商品を手に取り、ココノツにレクチャーを始めるほたる。
そして明かされた、きなこ棒に隠された重大な問題点とは…

 

20160115_dagashikashi(ep02)_06
©2016 コトヤマ・小学館/シカダ駄菓子

きなこ棒の賢い食べ方を実践する、ほたる。

ほたる「このようにして食べれば、きな粉をこぼさず食べることができるわ。」
ココノツ「全部にかかっちゃってるって!」

 

20160115_dagashikashi(ep02)_05
©2016 コトヤマ・小学館/シカダ駄菓子

ほたるの繰り出した大技!
名付けて“悪魔の爪跡(デビルズソード)”!!

ココノツ「こぼさないように食べるという話はどこにっ!?」

 

20160115_dagashikashi(ep02)_07
©2016 コトヤマ・小学館/シカダ駄菓子

目を閉じて笛の音に聞き入る、ほたる。
ココノツとサヤ(遠藤サヤ)の前で語られる笛ラムネの悲しい過去…

サヤ「なんか始まる…。」
ココノツ「うん…、知ってる…。」

 

20160115_dagashikashi(ep02)_09
©2016 コトヤマ・小学館/シカダ駄菓子

駄菓子屋を継ぐことを頑なに拒む、ココノツ。
思わずサヤの本音が…

サヤ「ココナツは駄菓子屋の店長、似合うと思うよっ!」

 

20160115_dagashikashi(ep02)_12
©2016 コトヤマ・小学館/シカダ駄菓子

めんこ対決でほたるが大技を見せる!
勝負あった!かに見えたが…

ほたる「二ノ舞(にのまい)!!

 

★2話の注目シーン

20160115_dagashikashi(ep02)_01
©2016 コトヤマ・小学館/シカダ駄菓子

1話からモデルチェンジされたOPアニメーションです。

サビの前の一番盛り上がるカットになってます。
ほたるの気さくなキャラクターがよく描かれているベストショット!
ちょっと懐かしさの感じるポージングがほたるにはよく合うぞ☆

 

20160115_dagashikashi(ep02)_04
©2016 コトヤマ・小学館/シカダ駄菓子

ほたる「あ、2番、枝垂ほたる。もう寝ちゃいま~す…!Zzz」

ベロンベロンに酔っ払う、ほたる嬢!

ノンアルコールの“生いきビール”を飲んだだけでこうなりました!Σ(・v・☆)

ノンアルコールと知らなくて飲んで酔っ払う人は結構いるみたいです。
ほたる嬢の場合、ノンアルコールと知っててこれですが(>ω<☆)

 

★2話の感想

酔っ払ったり、思いにふけたり!
今回もほたる嬢の独壇場!
鬱陶しいけど面白くて可愛いから許せちゃうぞ☆
メンコ対決ではサヤ師爆誕!?
笛ラムネの鹿田親子が可笑しかったです♪
あー、きなこ棒食べたいっ!!

関連記事

   
ページ上部へ戻る