七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

【イベント】JAPAN GAMER’S LIVEにてセガ主催賞金制アーケードゲーム大会開催!第1弾はボーダーブレイク

2014年8月30日(土)と31日(日)の両日、ビックサイトTFTホールにおいて開催されたアーケードゲームファンイベント『JAPAN GAMER’S LIVE』開催中、3タイトルの「賞金制ゲーム大会」の開催が発表されたぞ(‘ω’☆)

20140903_JapanGamers_Live (6)

 

★賞金制ゲーム大会

20140903_JapanGamers_Live (4)

下記タイトルの「賞金制ゲーム大会」の開催が発表されました。

ボーダーブレイク スクランブル Ver.4.0
戦国大戦 -1477 破府、六十六州の欠片へ-
CODE OF JOKER

今回は、賞金制大会第一弾として『ボーダーブレイク スクランブル Ver.4.0』に関して、大会名やスケジュール、優勝賞金などが発表されました。
『戦国大戦 -1477 破府、六十六州の欠片へ-』『CODE OF JOKER』の2タイトルについては2015年に開催が予定されています。
大会ルールや日程などの詳細は順次発表される予定です。

 

★BBGP2015

SONY DSC

■大会正式名称:BORDER BREAK GRAND PRIX 2015
■対象ゲーム:ボーダーブレイク スクランブル Ver.4.0
■スケジュール:
〔予選〕
・福岡―2014年11月16日(日)
・東京―2014年11月29日(土)、30日(日)
・仙台―2014年12月7日(日)
・大阪―2014年12月13日(土)、14日(日)
〔決勝 〕
・東京-2015年1月11日(日)
■賞金:優勝賞金200万円、2位50万円、3位20万円、4~10位5万円

 

★『ボーダーブレイク スクランブル Ver.4.0』とは

20140903_JapanGamers_Live (1)

2009年9月にアーケード業界初最大20人による同時対戦を実現させたハイスピードロボットチームバトル「ボーダーブレイク」として登場。
最大20人(10vs10)による「全国対戦」、10人による対CPU協力プレイ「ユニオンバトル」、最大10人によって行われる1vs多数のバトル「スクランブルバトル」の3つのバトルモードを搭載。
ネットワークで繋がるボーダー(プレイヤー)が熱い戦いを繰り広げている人気タイトル。

 

★『JAPAN GAMER’S LIVE』とは

2014年8月30日(土)と31日(日)の両日、ビッグサイトTFTホールにおいて開催されたセガ及び協力各社の人気アーケードゲーム12タイトルが集結したファンイベント。
全国決勝大会や声優によるトークイベント、アーティストライブ、最新作「Wonderland Wars」の体験会などで、全国の約5,000人のアーケードファンが熱い時間を過ごしました。

 

★ななコメント

優勝賞金200万円はすごいぞ!!
ゲームの大会は結構小規模のものから少し大きいものまで開かれているけど、ここまでのお値段が賞金で発生するものは結構少ないんじゃないかな…?(‘ω’☆)
まだ詳細は発表されていないようなので、これから応募しようとしてる人も要チェックだぞ♪

関連記事

   
ページ上部へ戻る