七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

【機動戦士Zガンダム】Z計画のきっかけとなった機体「リック・ディアス」が初期生産型カラーで立体化!

株式会社バンダイが、人気アニメ『機動戦士Zガンダム』に登場するモビルスーツ「リック・ディアス」の初期生産型カラーver.をROBOT魂で立体化、予約受付を開始しました。

20160126_gundam-rickdias01

 

★商品紹介

ROBOT魂 〈SIDE MS〉 リック・ディアス(初期生産型)
20160126_gundam-rickdias02
20160126_gundam-rickdias03
20160126_gundam-rickdias04
20160126_gundam-rickdias05
20160126_gundam-rickdias06
(画像:「プレミアムバンダイ」公式WEBサイトより)©創通・サンライズ ©BANDAI 2009

『機動戦士Zガンダム』より、劇中でクワトロ・バジーナ機と共に戦場を駆け抜けたリック・ディアスの初期生産型カラーが登場。
現在発売中「ROBOT魂 リック・ディアス(クワトロ・バジーナ機)」と並べれば、作中のシーンを再現できます。

価格は6,480円(税込)。
2016年5月発売予定です。

 

★作品紹介

機動戦士Zガンダム
機動戦士Zガンダム -星を継ぐ者- [Blu-ray]

1985年~86年に放送された、富野由悠季監督・サンライズ制作による『ガンダムシリーズ』のTVアニメ。
『機動戦士ガンダム』の続編で、一年戦争が終結した7年後を舞台とした作品。
サイド7のコロニー「グリーンオアシス」の住民カミーユ・ビダンの視点で、エゥーゴとティターンズの戦いが描かれている。

 

★ななコメント

モビルスーツの回避性能向上を目的とした「Z計画」の原点となったリック・ディアスは、『Zガンダム』の中でも特に重要なMSです!

ガンダム系統のMSですけど、見た目はガンダムとは程遠いのもポイント♪

シャア専用、じゃなくてクワトロ機のリック・ディアスと並べて展示したいぞ(・v・☆)

 


関連記事

   
ページ上部へ戻る