七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

【なな百科:キャラクター紹介】『最弱無敗の神装機竜〈バハムート〉』クルルシファー・エインフォルク

なな情報局の辞書、なな百科ではついつい萌えちゃうあのキャラや、かっこいいあのキャラ…気になる謎キャラを紹介するぞ(>ω<☆)ノ

今回は『最弱無敗の神装機竜〈バハムート〉』のクルルシファー・エインフォルクちゃん!

※メディアミックス作品のため情報はアニメやゲームなどが混在しています。
※一部ネタバレがあるので、注意してください。

 

★クルルシファー・エインフォルク

20160204_kururu_1
(画像:「アニメ(最弱無敗の神装機竜〈バハムート〉)」公式WEBサイトより)©明月千里・SBクリエイティブ/最弱無敗の製作委員会

 

★キャラクター概要

GA文庫から刊行されている明月千里氏によるライトノベル、およびそれを原作としたアニメ作品『最弱無敗の神装機竜〈バハムート〉』に登場するキャラクターの1人。
ユミル教国から留学してきたエインフォルク伯爵家の令嬢。
神装機竜〈ファフニール〉の使い手。

その美貌と優れた能力から学園中の注目の的であり、機竜適正値が学園内でも群を抜いて高い。
大人びている性格をしており、クールな印象を与えるが周囲に比べ胸が小さいことを気にする一面も。

その正体はエインフォルク家の実子ではなく、ユミル教国の遺跡「坑道」で発見された生き残りで「鍵の管理者(エクスファー)」と呼ばれる存在。
彼女自身が遺跡の深層への鍵となっている。
引き取られた当初は自身の出自を知らず、周囲のよそよそしい態度から自分が養子であることに気付く。
周囲との壁を感じながらも、本当の家族として認めてもらうため努力を重ねてきたが、逆に兄妹からは疎まれ孤独に苦しんでいた。

婚約を破棄するためにルクスに1週間だけ恋人になって欲しいと依頼し、破棄を賭けて2対2の決闘を行うことになる。
しかしルクスを自分の都合に巻き込めないと思い直し、一人で決闘へ赴くが、危険を顧みず最後まで自分を見捨てず戦ってくれたルクスに好意を抱くようになる。
事件後もルクスをからかうところは変わっていないが、以前と違って本気であるような態度をとっている。

 

★プロフィール

CV:藤井ゆきよ
髪型:水色のロングヘア
性格:クール
神装機竜:ファフニール
コンプレックス:胸

 

★作品紹介

最弱無敗の神装機竜〈バハムート〉
最弱無敗の神装機竜 ≪ バハムート ≫ I (イベントチケット優先販売申込券付) [Blu-ray]
明月千里氏によるライトノベル作品。
クーデターによって滅ぼされたアーカディア旧帝国、亡国の皇子であるルクス・アーカディアは事故から王立士官学園大浴場に飛び込み、アティスマータ新王国の王女・リーズシャルテを押し倒してしまう。
機械装甲「機竜」での決闘を挑まれ、「無敗の最弱」と呼ばれるルクスは、決闘で実力を示したことでリーズシャルテに気に入られ、王立士官学園に編入することになる。

 

★エピソード

20160126_saijakumuhainobahamut(ep03)_02
©明月千里・SBクリエイティブ/最弱無敗の製作委員会
前話に引き続いて第3話でもお色気シーンはバッチリ!
普段はクールなクルルシファーの驚いた顔がかわいいですね!

※詳しいエピソード紹介はこちら
【最弱無敗の神装機竜〈バハムート〉】3話 着替え中の下着ヒロイン達にバッタリ!エッチなハプニング到来☆

 

★名言、迷言

「ねぇ…「黒き英雄」って、貴方知ってる?その正体は謎に包まれ、今も不明のまま…」
「もう少し色々と気をつけた方が良いわね、貴方?」
「これから1週間、貴方には、私の恋人になってほしいの」
「私はこの国の恋愛感に詳しいわけではないけど、手を繋ぐってそんなに凄い事なのかしら?」
「財禍の叡智〈ワイズ・ブラッド〉…!」

 

★関連グッズ


関連記事

   
ページ上部へ戻る