七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

【機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ】1キットで機体が2つ作れる「ガンダムグシオン&ガンダムグシオンリベイク」立体化

株式会社バンダイが、ガンダムシリーズ最新作『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』に登場するモビルスーツ「ガンダムグシオン」と「ガンダムグシオンリベイク」を組み立てられるコンパチキットが登場、2月の新商品として発売します。

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ ガンダムグシオン/ガンダムグシオンリベイク 1/100スケール 色分け済みプラモデル

 

★商品紹介

1/100 ガンダムグシオン/ガンダムグシオンリベイク
20160205_gundam-gusion06
20160205_gundam-gusion07
20160205_gundam-gusion08
20160205_gundam-gusion09
20160205_gundam-gusion01
20160205_gundam-gusion02
20160205_gundam-gusion03
20160205_gundam-gusion04
20160205_gundam-gusion05
20160205_gundam-gusion10
(画像:「GUNDAM.INFO」公式WEBサイトより)©創通・サンライズ・MBS ©2016 sunrise Inc, All rights reserved.

『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』より、1/100シリーズに「ガンダムグシオン」と「ガンダムグシオンリベイク」のコンパチキットがラインナップ!
専用設計のガンダム・フレームに外装パーツを組み替えることで、両機体を再現できます。
グシオン形態の背面装甲は展開し、巨大なグシオンハンマーをマウント可能。
グシオンリベイク形態は背面バックパックの隠し腕を展開でき、頭部照準モードはアゴ部分の差替えで再現。
両形態が装備する豊富な武装も付属します!

価格は5,400円(税込)。
2016年2月20日(土)発売予定です。

 

★機体紹介

ガンダム・グシオン
20160205_gundam-gusion11
(画像:「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」公式WEBサイトより)©創通・サンライズ・MBS

『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』に登場するモビルスーツ。
厄祭戦後期に建造された72機のガンダム・フレーム採用型機体。
総重量15tを超える破壊兵器「グシオンハンマー」を操る。

 

ガンダム・グシオンリベイク
20160203_gundam-g08
(画像:「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」公式WEBサイトより)©創通・サンライズ・MBS

『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』に登場するモビルスーツ。
ブルワーズから鹵獲したグシオンを昭弘・アルトランド用に改修した機体。
バルバトスの予備装甲が流用され、グシオンの外見から大きく変貌を遂げた。

 

★ななコメント

コンパチキットというのは「コンパチブルキット」の略で、1つのキット内で複数の完成品を組み立てることができる商品です。

今回ご紹介したキットは、1商品で「ガンダムグシオン」と「ガンダムグシオンリベイク」、どちらのガンプラにもできます!

お得感のある商品ですけど、どっちを展示するかが悩みどころで、嬉しい悲鳴をあげる人が増えるかも?

 


関連記事

   
ページ上部へ戻る