七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

次に流行るライトノベルはこの中に!?「KADOKAWAラノベNEXT2016」5大レーベルブレイク候補作品を紹介

現在全国の書店で実施されている、KADOKAWAラノベ5大レーベルの“未アニメ化”人気ライトノベル作品をピックアップしたフェア「KADOKAWAラノベNEXT2016」でラインナップされているタイトルの中から、特に注目度の高い5作品を紹介します!

20160215_kadokawa01

 

★作品紹介

ラストエンブリオ

ラストエンブリオ (1) 問題児の帰還 (角川スニーカー文庫)

“少し”特殊な力を持った少年少女の集う「カナリアファミリーホーム」で暮らす西郷焔、 彩里鈴華、久藤彩鳥。
三人はある日突然、 異世界に召喚され、現実世界をも巻き込む神魔の遊戯・ギフトゲームに巻き込まれ!?
『問題児たちが異世界から来るそうですよ?』の竜ノ湖太郎氏による異能ファンタジー!

レーベルは角川スニーカー文庫、イラストはももこ氏が担当。
2016年2月現在、2巻まで刊行。

 

絶対ナル孤独者

絶対ナル孤独者 (1) ―咀嚼者 The Biter― (電撃文庫)

宇宙から飛来した球体は接触した人間たちに特殊な力を与えた。
17歳の少年・空木ミノルが得たのは、絶対的な《孤独》の力で――。
『ソードアート・オンライン』『アクセル・ワールド』の川原礫氏による新世代異能力バトル!

レーベルは電撃文庫、イラストはシメジ氏が担当。
2016年2月現在、3巻まで刊行。

 

ゲーマーズ!

ゲーマーズ! 雨野景太と青春コンティニュー (富士見ファンタジア文庫)

ゲーム好きでぼっちな高校生、雨野景太。
そんな彼が、「……私に付き合って、ゲーム部に、入ってみない?」美少女、天道花憐に声をかけられ――。
ゲーム部の日常が始まると思いきや!?
『生徒会の一存』の葵せきな氏による勘違い錯綜青春ラブコメ!

レーベルは富士見ファンタジア文庫、イラストは仙人掌氏が担当。
2016年3月19日(土)に最新巻となる第4巻を刊行。

 

ようこそ実力至上主義の教室へ

ようこそ実力至上主義の教室へ (MF文庫J)

希望する進学、就職先にほぼ100%応えるという高度育成高等学校。
毎月10万円相当のポイントが支給され、髪型や私物の持ち込みも自由。
だがその正体は、優秀な者が好待遇を受けられる実力至上主義の学校で……!?
『小悪魔ティーリと救世主!?』の衣笠彰梧氏による新感覚学園黙示録!

レーベルはMF文庫J、イラストはトモセシュンサク氏が担当。
2016年2月現在、3巻まで刊行。

 

賢者の孫

賢者の孫 常識破りの新入生 (ファミ通文庫)

事故で死んだはずの青年が、赤ん坊の姿で異世界に転生!
そして救国の英雄「賢者」マーリン・ウォルフォードに拾われた彼は、シンと名付けられるも、常識を教えられないまま成長。
かくして常識と友達を得るためアールスハイド高等魔法学院に入学するシンだったが――。
吉岡剛氏による破天荒異世界ファンタジーライフ!

レーベルはファミ通文庫、イラストは菊池政治氏が担当。
2016年2月29日(月)に最新巻となる第3巻を刊行。

 

★ななコメント

まだアニメ化されていない中で、今とっても勢いのあるライトノベル作品が集まった注目のフェアです♪

アニメ化作品を手掛けた人気作家から期待の新鋭作家まで、いろんな作家さんの新作が選り取り見取りだぞ(>ω<☆)ノ

この中から何作がアニメ化されるのか、今後の展開に要注目!

 


関連記事

   
ページ上部へ戻る