七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

【機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ】マクギリスに続く搭乗機「シュヴァルベグレイズ(ガエリオ機)」立体化

株式会社バンダイが、1/100シリーズの新商品として、TVアニメ『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』に登場したガエリオ搭乗の「シュヴァルべグレイズ」を立体化、2016年4月に発売します!

20160216_gundam-o08

 

★商品紹介

1/100 シュヴァルベグレイズ(ガエリオ機)
20160216_gundam-o01
20160216_gundam-o02
20160216_gundam-o03
20160216_gundam-o04
20160216_gundam-o05
20160216_gundam-o06
20160216_gundam-o07
20160216_gundam-o09
20160216_gundam-o10
(画像:「GUNDAM.INFO」公式WEBサイトより)©創通・サンライズ・MBS © 2016 sunrise Inc, All rights reserved.

『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』より、ガエリオ・ボードウィンの操るシュヴァルベ・グレイズが、内部メカニズムを精密に再現した1/100シリーズでキット化。
劇中で描かれているエイハブ・リアクター、グレイズ・フレームなどのリアリティー溢れる内部メカニズムが精密に再現され、外部装甲は着脱も可能。
機体色は成形色で、ライフル(ショートバレル)とランスユニットで構成される専用ランスは1/100キットならではのディテールで再現されています。
ワイヤークローは、付属のリード線により射出状態を演出可能。

価格は3,240円(税込)。
2016年4月発売予定です。

※マクギリス機の詳細はこちら
【機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ】マクギリス機「シュヴァルべグレイズ」ガンプラ登場!クローは射出ギミックを再現

 

★機体紹介

シュヴァルベ・グレイズ
20160216_gundam-o11
(画像:「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」公式WEBサイトより)©創通・サンライズ・MBS

グレイズの試作機を改修し、高機動化させたカスタム機。
肩や腰にブースターを追加している。
搭乗者はガエリオ・ボードウィン、マクギリス・ファリドなど。

 

★ななコメント

マクギリス機とこのガエリオ機との違いは機体の色で、マクギリス機が青なのに対して、このガエリオ機は紫です!

それとガエリオ機は右腕に専用のランスユニットを装備しているぞ(・v・☆)

ぜひ両方とも揃えて、その違いを確かめてみてください♪

 


関連記事

   
ページ上部へ戻る