七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

【なな百科:キャラクター紹介】『だがしかし DAGASHIKASHI』鹿田ヨウ(しかだ よう)

なな情報局の辞書、なな百科ではついつい萌えちゃうあのキャラや、かっこいいあのキャラ…気になる謎キャラを紹介するぞ(>ω<☆)ノ

今回は『だがしかし DAGASHIKASHI』の鹿田ヨウさん!

※メディアミックス作品のため情報はアニメやゲームなどが混在しています。
※一部ネタバレがあるので、注意してください。

 

★鹿田ヨウ(しかだ よう)

20160218_you_1
(画像:「アニメ(だがしかし DAGASHIKASHI)」公式WEBサイトより)©2016 コトヤマ・小学館/シカダ駄菓子

 

★キャラクター概要

週刊少年サンデーで連載されているコトヤマ氏による漫画、およびそれを原作としたアニメ作品『だがしかし DAGASHIKASHI』に登場するキャラクターの1人。
主人公・鹿田ココノツの父親で「シカダ駄菓子店」の八代目店主。

漫画化になりたいココノツに店を継いでもらうため、色々策を練ってはいるがいつも空振りに終わっている。

駄菓子界では有名人らしく、駄菓子に関するうんちく話に詳しい。
その腕を見込んでほたるはスカウトに来るほどである。

性格はおちゃらけており、ココノツに店番を押し付けてサボったり、入荷した商品を店頭に並べずに一人で食べつくすなど、問題行動も多々ある。
妻は何らかの理由で実家に帰っているらしい。

 

★プロフィール

CV:藤原啓治
髪型:黒髪の短髪
性格:不真面目
好きなもの:駄菓子
特技:背中の筋肉でポッチ君の顔が形成できる
家族構成:妻、息子

 

★呼び名

鹿田ココノツ:おやじ、父さん
枝垂ほたる:ヨウさん
遠藤サヤ:ヨウさん
遠藤豆:親父さん
玉井さん:鹿田

 

★エピソード

子供の心を持ったまま大人になったようなヨウ。
時代の流れに乗って駄菓子を紹介するる動画投稿も行っています。

おかしな作戦ばかりですが、ココノツがシカダ駄菓子を継ぐときは来るのでしょうか?

 

★名言、迷言

「いいかココノツ。俺の跡はお前に任せたいと思う。九代目を…お前に託したい。」
「ほんとぉ!?じゃあ明日は店番よろしくナ!!」
「父さん…キレイな体で帰ってくるよ…!!」
「こんなところにココノツの描きかけの漫画が!?」
「じゃあ玉井もアレよ…うちのベビースターもう分けてやらんよ。」

 

★関連グッズ

 


関連記事

   
ページ上部へ戻る