七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

【なな百科:キャラクター紹介】『だがしかし DAGASHIKASHI』鹿田ココノツ(しかだ ここのつ)

なな情報局の辞書、なな百科ではついつい萌えちゃうあのキャラや、かっこいいあのキャラ…気になる謎キャラを紹介するぞ(>ω<☆)ノ

今回は『だがしかし DAGASHIKASHI』の鹿田ココノツさん!

※メディアミックス作品のため情報はアニメやゲームなどが混在しています。
※一部ネタバレがあるので、注意してください。

 

★鹿田ココノツ(しかだ ここのつ)

20160218_Kokonotu_1

(画像:「アニメ(だがしかし DAGASHIKASHI)」公式WEBサイトより)©2016 コトヤマ・小学館/シカダ駄菓子

 

★キャラクター概要

週刊少年サンデーで連載されているコトヤマ氏による漫画、およびそれを原作としたアニメ作品『だがしかし DAGASHIKASHI』に登場するキャラクターの1人。
本作の主人公で、家は八代続く「シカダ駄菓子」。
あだ名は「ココナツ」。
密かに漫画家を目指しており、本人は隠しているつもりだが周囲の人間にはバレバレである。

父・ヨウを引き抜きに来たほたるには、振り回されることが多いが異性として魅力を感じている様子。
めちゃくちゃな人に囲まれているため、必然的にツッコミ役に回ることが多い。

上述の通り漫画家を目指しているため店を継ぐ気はないが、駄菓子に関する知識はヨウをはるかに上回っている。
恋愛に関しては鈍感で、周囲には明らかであるサヤからの好意にも全く気付いていない。

 

★プロフィール

CV:阿部敦
学年:高校1年生
髪型:黒髪
性格:優しい、鈍感
夢:漫画家になる事
特技:1秒間だけ顔をポッチ君にできる
家族構成:父、母

 

★呼び名

枝垂ほたる:ココノツくん
遠藤サヤ:ココナツ
遠藤豆:ココナツ
鹿田ヨウ:ココノツ

 

★エピソード

20160122_dagashikashi(ep03)_10
©2016 コトヤマ・小学館/シカダ駄菓子

漫画家になりたいココノツと店を継がせたいヨウ&ほたる。
プールにお菓子をまいたりなど、おかしな作戦でココノツはツッコミばかりです。

ココノツの漫画家になる夢はどうなっていくのでしょうか?

※詳しいエピソード紹介はこちら
【だがしかし DAGASHIKASHI】3話 駄菓子の食べ方がセクシーで色っぽいヒロイン・ほたる&アリスED注目!

 

★名言、迷言

「いやだから、『継ぎたくない』…って言ってるんだけど…」
「何ィィィィ!?せ、背中の筋肉を操作しポッチ君の顔を形成しただとォォォ!?」
「正直ショックだよ、自分の親がユーチューバーって……」
「いや…頼まれたって継がないスけど…」
「うちの父さんは『ポ飲料』を…『ポキン』と折って食べるから…『ポッキンアイス』と、呼んでいた…ってね!」

 

★関連グッズ

 


関連記事

   
ページ上部へ戻る