七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

『がっこうぐらし』1話、『ダンまち』6話など2015年アニメの名シーンを振り返ろう!「名シーン2015」結果発表

dアニメストアが、2015年製作のアニメ作品の中から特に人気の集まったシーンを厳選した「dアニメストアユーザーが選ぶ 名シーン2015」を公開しました!

20160222_danime01

 

★シーン紹介

がっこうぐらし

20160222_danime02

衝撃的なアニメといえばこの作品、『がっこうぐらし』の名シーンに選ばれたのは、第1話「はじまり」の19分8秒~、日常アニメの殻が破れて本来の世界が描写されるシーン。
「3度見するほど衝撃が走った!これなくして今年のアニメは語れない!」
「初めて見た時はどんな作品か知らなかったので良い意味で裏切られた。」
といったユーザーおすすめコメントが寄せられています。

 

おそ松さん

おそ松さん 第二松 [Blu-ray]

現在爆発的な人気を獲得中の『おそ松さん』からは、2つの名シーンが選出されました。
第5話「エスパーニャンコ」18分37秒~は、人間の本当の気持ちが分かるネコによって、一松の本心が暴露されるシーン。
「一松の本音に心が抉られました。誰もが持っているような不安をずっと抱えていたんだなーと」
といったコメントが寄せられています。
また第9話「恋する十四松」16分38秒~は、十四松の意外な一面が見られるシーン。
「常に元気で常に笑顔でいた十四松が涙を流すことはないと思っていたから。こちらまで涙が止まらなくなるシーン。」
とのコメントがこの場面には寄せられました。

 

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか

20160222_danime03
(画像:TVアニメ「ダンまち」公式WEBサイトより)©大森藤ノ・SBクリエイティブ/ダンまち製作委員会

大人気『ダンまち』から名シーンに選ばれたのは、第6話「理由(リリルカ・アーデ)」19分17秒~、自分を騙していたリリを助けに行ったベル君。
「騙していたリリの後悔から激昴に対して底抜けのお人好しだけじゃないベルの優しさにじんわりきます。BGMも相まって引きずりこまれます。『じゃあ、リリだから』仲間と認識した相手に対しての優しさが凄く好きです」
など、立派に主人公していたベル君への賛辞コメントが多数寄せられました。

 

落第騎士の英雄譚(キャバルリィ)

落第騎士の英雄譚 < キャバルリィ > 第6巻 [Blu-ray]

名シーンに選ばれたのは、第12話「無冠の剣王Ⅱ」19分33秒~、勝利した一輝君が、駆け寄ってきたステラちゃんに想いを伝えるクライマックスシーン。
「一輝の告白するタイミングが超ベストでした。ここでモジモジしないで真っ直ぐ自分の思いを伝えることができるのは一輝の1つの強さなのかと思いました。そしてステラも素直になってそれからというもの一輝にデレデレしまくりなところも含め応援したくなった。」
など、本作を象徴するこのシーンを支持する声が集まりました。

 

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 1 (特装限定版) [Blu-ray]

現在も放送中の『鉄血のオルフェンズ』の名シーンに選ばれたのは、第1話「鉄と血と」21分38秒~、バルバトスの登場シーン。
「土煙の中から姿を現すガンダム、そして叩きつけられるメイスと響きわたる鈍い激突音!新しいガンダムの始まりとして、これ以上ない演出!」
とのコメントにあるように、新ガンダムへの期待に応えたカッコよさが沢山の支持を集めました。

 

★ななコメント

どのシーンも選ばれて納得の名場面ばかりだぞ(>ω<☆)ノ

特に『がっこうぐらし』の第1話は、かなり大きな反響もあって、印象に残るシーンでしたね!

今年もこれらの名シーンに負けない、ワクワクドキドキな場面がいっぱい出てくるアニメが観られたら嬉しいです♪

 


関連記事

   
ページ上部へ戻る