七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

【なな百科:キャラクター紹介】『百花繚乱 SAMURAI GIRLS』徳川千(とくがわ せん)

なな情報局の辞書、なな百科ではついつい萌えちゃうあのキャラや、かっこいいあのキャラ…気になる謎キャラを紹介するぞ(>ω<☆)ノ

今回は『百花繚乱 SAMURAI GIRLS』の徳川千ちゃん!

※メディアミックス作品のため情報はアニメやゲームなどが混在しています。
※一部ネタバレがあるので、注意してください。

 

★徳川千(とくがわ せん)

きゃらスリーブコレクション 百花繚乱サムライガールズ 徳川千 (No.029)

 

★キャラクター概要

ホビージャパンの創業40周年記念企画として刊行された、すずきあきら氏によるライトノベル、およびそれを原作としたアニメ作品『百花繚乱 SAMURAI GIRLS』に登場するキャラクターの1人。
通称、千姫と呼ばれる第25代将軍・慶康の息女。
また武應学園塾生徒会副会長を務め、慶彦の妹でもある。

剣術指南のために徳川家に出入りしていた宗朗とは幼馴染みの関係であるが、中等部への進学を機に疎遠になっていた。
柳生道場襲撃時、転倒した宗朗とキスしてしまったことから宗朗の剣姫になる。
その後、生徒会城地下牢に慶彦の命で幽閉されてしまうが、宗朗たちの手で救出され、そのまま柳生道場に住み込むことにしている。

徳川家の姫ということでプライドは高く、金遣いも荒いため不足分は半蔵が給金から支払っていた。

私用する武器は装飾が施された薙刀。

 

★プロフィール

CV:寿美菜子
性格:プライドが高い
髪型:黒のロングヘアー
武器:薙刀

 

★作品紹介

百花繚乱 SAMURAI GIRLS
百花繚乱 サムライガールズ 第一巻 [Blu-ray]
ホビージャパンの創業40周年を記念したメディアミックス企画。
2009年2月にHJ文庫より原作小説が刊行を皮切りコミカライズやTVアニメ化がされた。
元号が「平誠」に改まってから20年ほどが過ぎた21世紀初頭の日本を舞台とし、柳生道場で師範代を務める「柳生宗朗」と、空から降ってきた全裸の美少女「柳生十兵衛三厳」の出会いから物語は始まる。

 

★関連楽曲

恋にせっせ通りゃんせ
恋にせっせ通りゃんせ

 

★名言、迷言

「典雅流麗、徳川千、ここに降臨!」
「この決闘、徳川千が預かります。以後、異議申し立ては許しません」
「こういう時は黙ってればいいの!少しは空気読みなさいよバカ…」
「あんまりうるさいと、次は一生目覚めない薬盛るわよ」

 

★関連グッズ

関連記事

   
ページ上部へ戻る