七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

【なな百科:キャラクター紹介】『艦隊これくしょん -艦これ-』軽巡洋艦 川内(せんだい)

なな情報局の辞書、なな百科ではついつい萌えちゃうあのキャラや、かっこいいあのキャラ…気になる謎キャラを紹介するぞ(>ω<☆)ノ

今回は『艦隊これくしょん -艦これ-』の川内ちゃん!

※メディアミックス作品のため情報はアニメやゲームなどが混在しています。
※一部ネタバレがあるので、注意してください。

 

★川内(せんだい)

ブシロードスリーブコレクションHG (ハイグレード) Vol.726 艦隊これくしょん -艦これ- 『川内』

 

★キャラクター概要

角川ゲームスとDMM.comが提供するブラウザゲーム『艦隊これくしょん -艦これ-』に登場する、大日本帝國海軍の軽巡洋艦川内をモデルにした艦娘。
裏表がなく快活で自由奔放な性格。
一転、興味のあること以外には無関心が目立つ子供っぽいところもある。

上述の性格のため、妹の神通にはお世話になることが多いが、姉らしく振る舞う姿もたまに見られる。

史実からか、やたらと夜戦を推してくる夜戦マニアで、2014年7月に配布された家具「七夕飾りの窓」には「夜戦主義」が短冊があり、彼女のものと思われている。

※詳しい作品情報はこちら
【なな百科:作品紹介】『艦隊これくしょん -艦これ-』

 

★プロフィール

CV:佐倉綾音
イラスト:bob
図鑑No:046
艦種:軽巡洋艦
艦級:川内型 1番艦
初期装備:14cm単装砲、零式水上偵察機
スロット数:2
性格:頑張り屋、真面目
髪型:茶色のツインテール
制服:セーラー服
起工:1922年2月16日
進水:1923年10月30日
就役:1924年4月29日
除籍:1944年1月5日

 

★ゲームでの扱い

軽巡としては平均的ながら、ネームシップとしては他艦に一歩譲る形になる。
しかし提督からの人気は高く、改二の実装を待つ声が多かった。

川内改二
ステータスが高水準でまとめられている。
耐久、装甲、索敵、回避は特に高く、大好きな夜戦に突入しやすくなっている。

 

★アニメでの扱い

アニメ艦隊これくしょん第1話にて初登場。
サブタイトルは「初めまして!司令官!」。
作中では、秘書艦である長門に対し、アイドル風に挨拶する那珂をたしなめるなど、姉らしい面が見られた。

 

★史実

1/700 ウォーターライン No.350 日本海軍軽巡洋艦 川内 1943
天龍型の拡大・発展型として建造。
1923年に5500トン級軽巡洋艦の最終型である川内型1番艦として進水。
外観上の大きな特徴として、4本の煙突が挙げられる。

川内型は八八艦隊計画によって8人姉妹の一大軽巡グループの予定だったが、ワシントン軍縮条約によって3隻のみで建造が打ち切られてしまう。
生まれてこなかった妹たちの名は加古、綾瀬、音無瀬、水無瀬などが予定されていたが、この中で加古だけは名前と予算を流用し、古鷹型重巡洋艦として誕生している。

戦時中、参加した4戦内3戦が夜戦でありその経験から野戦には絶対の自信がもたれていた。
しかし、1943年11月ブーゲンビル島沖海戦において米艦隊の集中砲火を浴び、大破してしまう。

現在はあぶくま型護衛艦「せんだい(DE-232)」が名を継ぎ、呉基地に配備中である。

 

★名言、迷言

「川内、参上。夜戦なら任せておいて!」
「川内、水雷戦隊、出撃します!」
「夜は良いよね~、夜はさ。」
「絶対夜戦してよね、約束よ!」
「やった!待ちに待った夜戦だぁー!」

 

★関連グッズ

 


関連記事

   
ページ上部へ戻る