七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

【なな百科:キャラクター紹介】『装甲悪鬼村正』綾弥一条(あやね いちじょう)

なな情報局の辞書、なな百科ではついつい萌えちゃうあのキャラや、かっこいいあのキャラ…気になる謎キャラを紹介するぞ(>ω<☆)ノ

今回は『装甲悪鬼村正』の綾弥一条ちゃん!

※メディアミックス作品のため情報はアニメやゲームなどが混在しています。
※一部ネタバレがあるので、注意してください。

 

★綾弥一条(あやね いちじょう)

ブシロード スリーブコレクション Vol.46 装甲悪鬼村正 『綾弥一条』

 

★キャラクター概要

ニトロプラスが2009年10月30日に発売したパソコン向けゲーム『装甲悪鬼村正』に登場するキャラクターの一人。
作中ルート「英雄編」のヒロインで、六波羅を憎む女学生。
方向音痴など若干抜けているところはあるものの、頭脳名正規で運動神経も抜群である。
過去に罪を犯してしまった父の介錯を務めた事から、異常なまでの正義感とカリスマ性を持っている。

物語当初は景明を見下していたが、ある事件を機に和解し景明に憧れを抱くようになる。
その後は警察署属員の身分を得て、景明を上司として銀星号討伐に協力している。

しかし上述の異常なまでの正義感から、天下一名物とも呼ばれる劔冑「正宗」を入手してからは正義感に拍車がかかり、文字通り「身を削る」戦いで「正義」に奉じている。

彼女のルートである「英雄編」は、彼女の「正義」の末路、そしてその結果を受け止め彼女が選ぶ道が大きなテーマとなる。

 

★プロフィール

CV:海原エレナ
性格:異常なまでの正義感の持ち主、やや抜けているところも
髪型:青のセミショートヘア
欠点:方向音痴

 

★使用劔冑

相州五郎入道正宗(CV:転河統一)
数百年に渡って死蔵されていたが、雪車町により一条の手に渡る。
己が正義に成ると豪語する正義馬鹿で、自らが悪と見なす者に対して一切の容赦がない性格。
「人間以上に感情的」と一条に言わせるほど自己主張の激しく、頭の螺子の飛んだ発言も多いため彼女を引かせることも。

劔冑としての技は、自らの肉体を削り弾丸として発射する、甲鉄化された肋骨で相手を拘束するなど、常軌を逸した技ばかりである。

陰義「因果応報・天罰覿面」は、受けた陰義をそのままコピーし跳ね返すという破格の性能であるが、跳ね返すためには一度相手の攻撃を受けねばならないため、非常にリスクが高くなっている。

 

★フィギュア紹介

装甲悪鬼村正 綾弥一条 (1/8スケール キャンディレジン塗装済完成品)
装甲悪鬼村正 綾弥一条 (1/8スケール キャンディレジン塗装済完成品)
ニトロプラスの大人気PCゲーム『装甲悪鬼村正』より、ヒロインの「綾弥一条」をの可愛いエプロン姿をセクシーに立体化です!

 

★名言、迷言

「世に鬼あらば鬼を断つ 世に悪あらば悪を断つ ツルギの理ここに在り」
「うぅ……湊斗さん、頑張ってー……」
「記号的に解釈すればそうなんでしょうけど……行間を読むと意味が深すぎます……」
「いくぞ……自分(てめえ)のための念仏を唱えろ、坊主!!」
「ちっ、違うんです!地球の自転が…プレートテクトニクスあたしの計算を裏切って…!」

 

★関連グッズ

 


関連記事

   
ページ上部へ戻る