七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

【幻想交流】がキャラクタービジュアルを公開!キャラデは岸田メル先生、いとうのいぢ先生など

株式会社ドワンゴと中日本高速道路株式会社で構成されるIP製作委員会「NEFCO(ネフコ)」の共同製作プロジェクト作品『幻想交流』が、キャラクターのビジュアルを公開しました。

20160411_genso-koryu01

『幻想交流』は、「ガンパレード・マーチ」シリーズや「刀剣乱舞」等で知られるクリエイター・芝村裕吏氏が原作および原案を手がける連載小説。
2016年2月13日に開通した新東名高速道路のサービスエリアをモチーフとしたキャラクターが登場する物語で、新東名高速道路の開通日から公式サイトで連載小説をスタートし、4月11日までに第13話を公開しています。
今回公開されたキャラクターデザインは、岸田メル先生、いとうのいぢ先生など、著名なイラストレーターばかり。
イメージイラストの他、各キャラクターのプロフィールなども公開されています。

 

★作品紹介

幻想交流
ドワンゴ×NEXCO中日本の共同製作プロジェクト第一弾で、シリーズを通して株式会社KADOKAWAが制作プロデュースする豪華企画。
現実世界と合わせ鏡のように対となる異世界を、フィクションとリアリティの入り混じった物語として幻想的な世界観の中で描く作品で、新東名高速道路のサービスエリアをモチーフにしたキャラクターが登場し、従来の擬人化プロジェクトとは異なるストーリー・世界観・設定を重視した展開が行われていきます。
芝村裕吏氏によるWeb小説が週2回(火・金)連載中。

 

★キャラクター紹介

オカザキさん
20160411_genso-koryu02

「異世界みえちゃう事件」にて観測された人間(サピエンス)の女性で、服屋の住み込み見習いをやっており、ほぼほぼトヨタさん担当として日夜巨大な布地と戦っている。
トヨタさんにおしゃれをしてほしくて、大きな布を作る工場がある掛川に行きたくてしょうがない。

イラスト担当は「アトリエ」シリーズの岸田メル先生。

 

トヨタさん
20160411_genso-koryu03

「異世界みえちゃう事件」にて観測された巨人(ギガンテス)の女性で、巨人特有の体つきのため異様にプロポーションが良い。
長い髪を猫(生きている猫がバイトで雇われて)でまとめている。
日本のショベルカーとクレーン車にライバル意識を燃やしている。

イラスト担当は岸田メル先生。

 

ナガシノさん
20160411_genso-koryu04

「異世界みえちゃう事件」にて観測された人間(サピエンス)の女性で、長槍・弓・刀・鉄砲なんでも使える武士っ娘。
戦争孤児で、戦闘時は鎧を身に付けている。
信長や長篠の合戦の話を喜んで聞いて勉強している。

イラスト担当は小説「甘城ブリリアントパーク」のなかじまゆか先生。

 

ハママツさん
20160411_genso-koryu05

「異世界みえちゃう事件」にて観測された人間(サピエンス)の女性で、14際の見習い吟遊詩人。
楽器は下手で歌でカバーしている。
各地を巡って生存者や復興の手掛かりを探している“旅のアイドル”。

イラスト担当は小説『涼宮ハルヒ』シリーズのいとうのいぢ先生。

 

スルガさん
20160411_genso-koryu06

「異世界みえちゃう事件」にて観測された大妖精(マギウス)の女性で、大妖精族のプリンセス。
先見の明がある若きエリートだが、実はとんでもない甘えん坊。
目つきが悪いことを気にしており、交渉の際は目元を書類や手でよく隠している。
イラスト担当はPCゲーム『恋と選挙とチョコレート』の春夏冬ゆう先生。

 

ヌマヅさん
20160411_genso-koryu07
(画像:「幻想交流」公式WEBサイトより)©NEFCO

「異世界みえちゃう事件」にて観測された半巨人(メガデウス)の女性で漁師。
何匹かの手下の猫とともに、危険な海で戦いながら漁をしている。
インテリ(物知り)に超弱い。
イラスト担当は春夏冬ゆう先生。

 

★ななコメント

全員がアニメ化作品でおなじみの有名イラストレーターさんばかりだぞΣ(・v・☆)

芝村裕吏さんも「刀剣乱舞」など人気ゲームの生みの親として知られているヒットメーカーで、スゴい人達ばかりが集まったプロジェクトですね!

『幻想交流』、これからの展開に注目していきたいと思います!

 


関連記事

   
ページ上部へ戻る