七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

【モモキュンソード】10話 シリアスモード爆発!天界と鬼族の関係も明らかに…さりげないかぐらのお色気シーン

最終回に向けてシリアスモード爆発!
更には感動も!?
七星ななです(・v・☆)

「モモキュンソード」10話、感想いくぞ☆

【ネタバレ注意】
※アニメ「モモキュンソード」10話のネタバレがあります。

 

★「驚天動地!逆襲の鬼ヶ島!!」

安部晴明に呼び出され、かぐやと三千実の桃の欠片の関係を教えられる桃子と三神、そして天女隊。
かぐやは月に行く動力がなくなり、朝廷と交換条件でかぐやの持っている頭脳で開発していた。
朝廷は三千実の桃の力で、鬼族と天界を征服しようとしていたが、失敗に終わった。
桃子は、自分の出生が気になって仕方ない様子。
momo_10_01
momo_10_04
(画像:「モモキュンソード」公式WEBサイトより)© キビダンゴプロジェクト

 

鬼族との決戦前に、どうしても確かめたいことがあって、自分の故郷に帰る桃子。
おじいさんとおばあさんに本当のことを聞いたと告げる。
おじいさんとおばあさんも桃子のことを自分のことのように思っていると伝え和解する。
momo_10_05
(画像:「モモキュンソード」公式WEBサイトより)© キビダンゴプロジェクト

 

鬼族は遂に三千実の桃の欠片が集まり、1つになって完成し、地上への侵略を開始する。
鬼族は、天界に過去に攻撃された復讐をしようとしていた。
桃子、天女隊、安部晴明は鬼族と闘うことを決意する。
そして、鬼姫は邪鬼王に何かを伝えようとする…
momo_10_06
momo_10_07
momo_10_08
(画像:「モモキュンソード」公式WEBサイトより)© キビダンゴプロジェクト

 

★10話の萌えポイント

10話の萌えポイントはかぐらのシャワーシーン
momo_10_02
momo_10_03
「モモキュンソード」公式WEBサイトより)© キビダンゴプロジェクト

シリアス回でもしっかりエロシーンを描いてくれるモモキュン…
10話では、今まであまり露出がなかったかぐやのシャワーシーン!!
悪のグループの黒幕って感じがしていいぞ(>ω<☆)ノ

 

★10話の感想

桃子は自分の気持ちと決着がつけられたようで、戦いに集中できそう!
鬼姫はどうなるのかな!?
シリアスモードがクライマックスに向けて爆発してるぞ☆
作画も気合い入ってて、楽しみだぞ。:.゚ヽ(´∀`☆)ノ゚.:。 ゜

関連記事

   
ページ上部へ戻る