七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

【なな百科:キャラクター紹介】『キルラキル』鬼龍院皐月(きりゅういん さつき)

なな情報局の辞書、なな百科ではついつい萌えちゃうあのキャラや、かっこいいあのキャラ…気になる謎キャラを紹介するぞ(>ω<☆)ノ

今回は『キルラキル』の鬼龍院皐月ちゃん!

※メディアミックス作品のため情報はアニメやゲームなどが混在しています。
※一部ネタバレがあるので、注意してください。

 

★鬼龍院皐月(きりゅういん さつき)

キルラキル 2(第3話 第5話) [レンタル落ち]

 

★キャラクター概要

2013年10月から2014年3月までアニメイズムにて放送されたアニメ作品『キルラキル』に登場するキャラクターの1人。
長い黒髪と太眉毛が特徴の本能字学園生徒会長を務める少女。
王者らしい苛烈極まる性格で、一度決めたことは絶対に曲げない意志の強さを持っている。
白い鞘に入った日本刀・秘剣「縛斬」を所持し、剣の腕は相当なものである。
「人類は服を着た豚だ」と豪語し軽蔑しており、四天王と共に学園を支配している。

流子と鮮血の出現に際し、封印していた神衣「純潔」を纏い流子を圧倒、彼女に「全ての部長を倒し自分に勝ったら全てを話す」と約束し、弱いクラブの淘汰を図りつつ流子の強化をも企てた。
流子の持つ片太刀バサミや父親について何かを知っているような素振りを見せており、その後も幾度となく対立している。

大文化体育祭にて、母である本能字学園理事長・鬼龍院羅暁を本能字学園に迎えたその瞬間、心臓を縛斬で貫き、反旗を掲げる。
これまで命令に従っていたのは体面上だけであり、実際は5歳の頃から生命戦維と母、COVERSに対し、反逆を企てていた。

生命戦維との融合実験で幼い妹が羅暁に葬られ、父が羅暁に逆らう道を選び消息不明となったのが発端で、以来本心を隠し続け、生命戦維に耐性がある10代の学生達に極制服を与えるなど、生命戦維に対する戦力を揃え続けていた。

しかし反乱は失敗、さらに死んだ妹が流子であることが判明。
洗脳され、神衣「純血」を装着した流子と雌雄を決することになり、敵であった神衣「鮮血」と手を組み決着に挑む。

流子の洗脳を解いた後は、彼女の説得に応じて共に母との最終決戦に臨んだ。

 

★プロフィール

CV:柚木涼香
所属:本能字学園生徒会長
性格:威風堂々かつ苛烈
髪型:黒のロングヘア
趣味:紅茶
家族構成:母、妹

 

★作品紹介

キルラキル
キルラキル 1(完全生産限定版) [Blu-ray]
2013年10月~2014年3月にMBS・TBS系列「アニメイズム」枠で放送されたオリジナルアニメ。
父の死の原因「片太刀バサミの女」を追い、本能字学園に転校した女子校生・纏流子の奮闘を描いた学園バトルアクション。
人気アニメ「天元突破グレンラガン」を制作した主要スタッフによるアニメとして話題となり、ヒット作に。

 

★フィギュア紹介

キルラキル 鬼龍院皐月 鮮血Ver. 1/8スケール ABS&ATBC-PVC製 塗装済み完成品フィギュア
キルラキル 鬼龍院皐月 鮮血Ver. 1/8スケール ABS&ATBC-PVC製 塗装済み完成品フィギュア
テレビアニメ『キルラキル』より、「鬼龍院皐月」がアニメ終盤で魅せた鮮血を身に纏った姿で登場!
凛とした立ち姿と黒髪の美しい流れの造形に、アーティスト性の強い塗装を施した事により、独特で存在感を持つフィギュアとなっています。

 

★名言、迷言

「恐怖こそ自由!君臨こそ解放!矛盾こそ真理!それがこの世界の真実だ!服を着た豚共!その真実に屈服せよ!」
「これが人間だ!羨望は欲望を生み、欲望は破滅を呼ぶ!だが一度快楽を知ればもう抜けられん!奴らこそ服を着た豚!力で屈服させるしかない…豚共だ!」
「民衆、愚かなる者達。彼らは体制に飼い慣らされた服を着た豚だ」
「覚悟無き者は自分の涙も自分で拭えはしない」
「無理して姉妹ぶる必要はない。お前の血はこの純血にも流れている。それで充分だ」

 

★関連グッズ

 


関連記事

   
ページ上部へ戻る